飛立知希さんのまとめ一覧ページ

4人の広告クリエイターが教える企画をヒットさせる方法

本書は2006年に京都広告塾で行われた講義の一部を加筆編集し、収録した3冊の書籍の中の一冊である。4人の広告クリエイターがあなたにその手法を
閲覧数:2225お気に入り数:1

日中韓関係はなぜ、これほど悪化しているのか?

 今、日中韓関係は国交正常化後最悪と呼ばれる危機的状況の渦中にある。 2014年3月25日のオランダ・ハーグで、バラク・オバマ米大統領の仲介
閲覧数:3273お気に入り数:1

脳が暴走し、暴力に至るメカニズムを解く衝撃の書

 本書はキレやすい若者から性犯罪、DV人間の究極の暴力行為である戦争に至るまで、神経生理学と心理学の知見をもとに暴力的な人間が作られてしまう
閲覧数:2112お気に入り数:1

国際刑事裁判所(ICC)ローマ規程の入門書

 長期化するシリア内戦。ウクライナ政変、マレーシア機撃墜事件、そして2014年8月の米国のイラク攻撃など、世界は未だ暴動や戦争で溢れている。
閲覧数:2654お気に入り数:0

閉塞した社会の精神罹患者というレッテルを剥がす リカバリー

 リカバリーの学校は2000年からIPS(IndividualPlacementandSupport)と並行して、リカバリーに関する心理教育
閲覧数:2355お気に入り数:0

世界では既に自然再生エネルギーが原発を上回る 「原発ゼロ」を叫ぶ「小泉語」を読み解く良書

「原発ゼロでも東京は五輪パラリンピックを成功させられる」。
 今、東京都知事選の候補に立つ細川護煕元首相の応援演説に都内を駆け回る小泉純一郎
閲覧数:3325お気に入り数:0

東アジアにおける課題解決のための新しい民間外交の形

 迫りくる日中韓の東アジア危機を前に、今、新しい民間外交の形として「言論外交」が求められている。2013年10月26日から2日間に渡って北京
閲覧数:2493お気に入り数:0

初めて当事者が語った精神障がい者家族会の「タブー」と「リカバリー」

 本書は「精神障がい者の家族への暴力というSOS」の続編だ。大阪大学大学院の蔭山正子准教授が切り込んだ「当事者がなぜ家族に暴力を向けるのか」
閲覧数:10640お気に入り数:0

戦没者遺骨収集活動を行う キャスターと陸上自衛隊予備1等陸士という異色の経歴の著者のデビュー作!

本書は、戦後問題ジャーナリスト、日本文化チャンネル桜キャスターであり、陸上自衛隊予備1等陸士という異色の経歴を持つ著者の「愛国女子」の真実に
閲覧数:1779お気に入り数:0

精神障がい者の家族へ向ける「暴力」というタブーに切り込んだ渾身の書

 本書は、精神障がい者が家族に向ける「暴力」という従来タブー視されてきた重いテーマに切り込んだ気鋭の研究者、大阪大学大学院の蔭山正子准教授に
閲覧数:1684お気に入り数:0

フランス史教科書読本に最適の一冊「フランス史10講」

 本書はフランク王国、百年戦争から絶対王政、フランス革命、19世紀の革命と、第一次・第二次世界大戦、「五月革命」など二千年余りの激動のフラン
閲覧数:3546お気に入り数:1

残虐さだけ誇張されがちな戦争報道のプロパガンダを見抜く イスラム戦士の素顔

 本書は自衛隊少年工科学校を経た鵜澤佳史氏が2013年4月にシリアのイスラム過激派「ムハンマド軍」に入隊し約3か月間実戦を戦った経験から、日
閲覧数:2174お気に入り数:0

ふたつの戦後 日本よ「小異を捨てて大同に就く」ドイツに学べ

 本書はドイツ在住のジャーナリストである著者が長年日独比較研究を行ってきた知見から、戦後70周年を迎えた日本の節目にドイツの敗戦史との向き合
閲覧数:1926お気に入り数:0

口筆で描く世界的画/詩家のたどり着いた「いのちが自分を生かしてくれている」という境地

 本書は、群馬県名誉県民で画家/詞家の星野富弘氏が2011年3月11日に起きた東日本大震災後に出版した画/詩集である。 著者は1970年群馬
閲覧数:1714お気に入り数:0

終わらないイラク戦争 イラクと福島を繋ぐ被爆と英国から学ぶべき日本加担の検証

 本書は2013年でイラク戦争開戦から約10年を迎え、その間2011年に3.11を経験した日本の福島県民が、被曝という健康被害の当事者となっ
閲覧数:1555お気に入り数:0

安倍政権の「集団的自衛権」は不要! 憲法九条堅持で非武装自衛隊の「ジャパンCOIN」を

 本書は、日本政府特別代表としてアフガニスタンの武装解除を指揮した「戦場」を知る自称「紛争屋」の著者が、2014年7月1日に安倍政権が閣議決
閲覧数:2422お気に入り数:0

原発事故を「無きもの」にしようとする安倍政権の隠蔽体質を暴く

 本書は議員立法で生まれた「子ども・被災者生活支援法」を軸に、政府による福島原発事故の被災者と避難者支援の在り方を追及し、政府の欺瞞を暴く。
閲覧数:1858お気に入り数:0

緊急医療ニーズの原点に立ち返る「ドクターヘリ」の必要性の是非

2014年8月20日未明に起きた大規模な広島県土砂災害。要請を受けて現場に急行したD-mat(日本における災害時派遣医療チーム)の医師によれ
閲覧数:1481お気に入り数:0

600人以上の成功者のインタビューから解き明かす日本を明るく元気にする法則

 本書は2009年9月にスタートしたメールマガジン「日刊スゴい人」の編集長前山亜杜武さんがインタビューした600人以上の成功者たちの共通する
閲覧数:1634お気に入り数:0

「平均以下」からの出発!夢を叶えた必死の猛勉強法

 今や、世界的ベストセラー作家のアンソニー・ロビンズ氏をはじめ、F1ドライバーのヤルノ・トゥルーリ氏、「ザ・マインドマップ」案出者のトニー・
閲覧数:3730お気に入り数:1