折笠 隆さんのまとめ一覧ページ

今日本酒はすごい! 注目される「新世代日本酒」

概要従来の渋いイメージとは違う、フレッシュでフルーティな「新世代日本酒」が業界で話題となっている。その魅力を紹介し、著者お薦めの銘柄をリスト
閲覧数:15487お気に入り数:6

現代の若者を不幸だと決めつけるな「絶望の国の幸福な若者たち」

概要世代間格差など、一般的に「現代の若者は不幸」という見方がある。だが、当の20代は、自分たちを幸せと感じる人の割合が過去最高という。若者の
閲覧数:5263お気に入り数:6

気づこう。明治維新とは、テロリストによるクーデターが美化・捏造されていることを「明治維新という過ち」

旧弊に支配された江戸期を開明的な明治維新が変え日本を近代化に導いた、という構図は「薩長史観」が自らの行いを後から美化したもので、誤りが多い。
閲覧数:4465お気に入り数:0

脳研究の成果を「脳の科学史」の視点から解説!

概要脳研究の成果を科学史の視点から俯瞰する。著者はMRI(磁気共鳴画像法)の開発を手掛けた脳科学者。脳と電気脳神経の情報伝達は電気が担う。1
閲覧数:5590お気に入り数:1

世界的な学者6人が語る、未来や生き方について

ジャレド・ダイアモンド(進化生物学)世界の安定のためには、国家間の生活水準の格差をなくすべきだ。先進国は生活水準を下げる羽目になるが、それを
閲覧数:1910お気に入り数:0

商店街とは、小売商を保護するために発明されたシステムだった

商店街の胎動期(1920~45)商店街は近代になって”発明された”システムである。第1次大戦後の不況によって離農者が激増。その受け皿となった
閲覧数:2375お気に入り数:1

本来優秀な人材である官僚が堕落するのはなぜか。元経産省官僚の提言【官僚の責任】

「政治主導」が招いた未曾有の危機東日本大震災を支持率浮揚の機会に、ともくろんだ政府が失敗官僚を敵とみなす菅直人、経産省と東電の癒着などくだら
閲覧数:1288お気に入り数:0

生物時計、概日周期のメカニズムとは

概要生物時計、特に概日周期のメカニズムを探る。睡眠との関連性も分析。(02年初版)なぜ生物時計が必要か■生物時計を必要とする主な理由は(1)
閲覧数:9359お気に入り数:8

新書を10倍生かす読書術とおすすめ新書の紹介!

概要新書を活用し、知的生産力を上げる読書術。新書の買い方・読み方知的アウトプットのためには読書習慣が重要。コスパや手軽さを考えると新書を大量
閲覧数:10486お気に入り数:12

アイデアを生み出す視点と心構え。「アイデアを盗む技術」とは

概要アイデアを生み出す視点や心構えを、放送作家が指南する。視線のスイッチを変える技術■アイデアの素材を集める基本は、まず“よく見る”こと。そ
閲覧数:74585お気に入り数:67

なぜ地域再生はうまくいかないのか。人口減少時代の再興策とは?

人口減少社会なのに、相変わらず拡大を目的とした話題作りや赤字イベントなど意味のない地域活性化が横行している。本当の地域活性化の意義を探る。経
閲覧数:5733お気に入り数:0

人口減少イコール経済停滞ではない。 悲観論はやめ、新たな経済成長を考えよう【人口と日本経済】

経済学は人口をいかに考えてきたか日本は文字通り、かつてない人口減少を迎える。2015年の1億2711万人から、2110年には4286万人へ。
閲覧数:1105お気に入り数:0

限界集落とは、都会人が勝手に作り上げた悲哀物語に過ぎない「限界集落の真実」

概要著者は首都大学東京准教授で、地域社会学・環境社会学が専門。消滅予言的イメージが先行しがちな限界集落論に対し疑義を呈示。単なる高齢化問題で
閲覧数:2858お気に入り数:1

大企業の法人税納税額は不当に低い!

大企業は国に税金を払っていない利益に対する法人納税額を「実効税負担率」とする。例えば13年3月期の、負担率が低い主な企業は、三井住友フィナン
閲覧数:1666お気に入り数:0

原発を容認した大人は、福島だけに被害を押し付けるな「原発のウソ」

概要京大原子炉実験所助教・小出裕章氏が、原発の諸問題を追及する。福島第一原発はこれからどうなるのか■楽観ムードがあるが現状は極めて危険で、大
閲覧数:8542お気に入り数:4

電子書籍や出版社、コンテンツ産業の現状を分析する「出版大崩壊」

概要光文社の元編集者が独立して電子書籍を出版。その体験を通して、電子書籍や出版社、コンテンツ産業の現状を分析する。2010年「電子書籍元年」
閲覧数:4147お気に入り数:3

公共事業批判のウソ!公共事業の推進の必要性

著者は京都大学教授で、専門は土木計画学、交通工学など。景気浮揚と国力増進のため、公共事業の推進を主張する。公共事業批判のウソ・日本の公共事業
閲覧数:3058お気に入り数:0

知っておきたい、近代日本の地震の歴史

関東大震災関東大震災=1923年、死者・行方不明10万5000人原因となった相模トラフによる巨大地震は元禄地震以来220年ぶり本震がM7.9
閲覧数:1215お気に入り数:0

日本が原発をやめられないのは、日本人の知性が貧困なためである

原発依存をやめられない日本の構造的欠陥を洗い出し、エネルギーシフトによる新しい社会システムのあり方を提示する。原発を選んだ日本人/変わらない
閲覧数:3566お気に入り数:2

企業の事業計画を個人に応用したキャリアアップ法

事業計画とは事業計画とは、会社の将来像を明確にし、それを実現させるための具体的方策を考えること。一本の木に例えると分かりやすい。(1)土壌…
閲覧数:1589お気に入り数:0