さばねこくんさんのまとめ一覧ページ

奥深いフェチの世界

谷崎潤一郎のフェティシズムをテーマにした短編集。時には残酷に時にはマゾになる登場人物たちが魅力的。この作品を読んでいるとサドとマゾは表裏一体
閲覧数:5693お気に入り数:0

人間の本質とは?

疎開中、少年達が乗った飛行機が不時着する。そこは、無人島だった。ラーフ、ジャック、ピギーを始めとした少年とまだ、小さな幼い少年達は救助が来る
閲覧数:5776お気に入り数:0

子供向けの本でもあなどれない

アラサーには懐かしい怪談レストランシリーズ。この本は基本的に短編だけど最初と最後の話は続きになっている。短編のほうは相変わらずのTHE・怪談
閲覧数:660お気に入り数:0

SFファンタジーホラー

まさに、SFホラーファンタジーといった短編集。もひとつ、つけくわえるなら、ノスタルジック。少年たちの短い思い出話…妻を生き返らせた男の謎…い
閲覧数:1319お気に入り数:0

人間のいらない世界

序盤はAIの仕組み。AIはいわゆる計算機で人間がいちから教えていかなくては理解できないことがある。例えば似たような言葉などはAIには理解がで
閲覧数:1789お気に入り数:0

あのボッチだった女の子がなんということでしょう

この作品はいわゆるもこっち(智子)というボッチの女の子が主人公なわけだけど初期はひとりの時間がながすぎて、信じられないほどひねくれていた。し
閲覧数:1088お気に入り数:0

人の歴史の愚かさ

戦争、争いを人間はいつになってもやめられない。それは、今も昔も変わらない。ただ、当時の人間はそれを口にしてはいけなかった。画家だけが(ギリギ
閲覧数:1390お気に入り数:0

日本一有名な警察官

こち亀の両さんと著名作家がコラボしたミステリー小説!「新宿鮫」大沢在昌「池袋ウエストゲートパーク」石田衣良「ガリレオ」東野圭吾「京極堂シリー
閲覧数:1314お気に入り数:0

違和感しかない調和の世界

ハーモニー…この小説の世界観はなんともいえない気味の悪さを感じる。まず、この世界は大災厄が起こったあとの日本の話だ。二度と悲劇を繰り返さない
閲覧数:1731お気に入り数:0

彼にとって生きやすい世界なら

32歳にして幼児並の知能しかもたないチャーリーは知能を向上させる手術をうけた。確かに知能は上がりもはや天才といえるレベルまで達するのだけどそ
閲覧数:1022お気に入り数:0

ワタモテから見るコミュ障の友達

高校デビューと共に逆ハーレムを夢見て異性とウハウハライフを送りたいと学生生活に臨むが結局ぼっち。喪女(男性と付き合ったことがない女性のこと)
閲覧数:5941お気に入り数:0

騙される快感

美少女の喉にハサミを突き立て殺すという残虐な手口で世を騒がす連続殺人犯「ハサミ男」ハサミ男は新たなターゲット樽宮由紀子を見つけて、彼女の下調
閲覧数:6303お気に入り数:0

伊良部と関わると悩む暇がない

神経科医、伊良部シリーズ2作目。今日も伊良部神経科には様々な患者がやってくる。飛べなくなったサーカス団員尖端恐怖症のヤクザさんヅラを見ると剥
閲覧数:3322お気に入り数:0

絵は永遠に生き続ける

今年8月に死去したさくらももこのエッセイ付きイラスト集。ページを開くとそこにはさくらももこのあの幻想的な色使い、メルヘンタッチな世界が広がっ
閲覧数:5635お気に入り数:0

オモチロイオモチロすぎる

「黒髪の乙女」に想いを寄せる「先輩」直接アプローチをする勇気がないので彼女の行く先をひたすら追いまくる。夜の先斗町…古本市…学園祭…彼女の行
閲覧数:3544お気に入り数:0

こんな神経科医がいれば最高

伊良部総合病院の地下にひっそりと存在する伊良部神経科。そこには様々な悩みを持った患者が来院する。医師の伊良部はそんな患者達を優しく見守り、必
閲覧数:6424お気に入り数:0

ロリータがなにか大体わかった

現代日本で出版したら発禁になりそうな作品。この物語の主人公はハンバート。彼は12〜15歳の女の子を「ニンフェット」と呼び愛する、現代でいうと
閲覧数:5468お気に入り数:0

宮沢賢治のお父さんは親バカだった?

宮沢賢治のお父さん政次郎視点からみた賢治の生涯を描いた作品。病弱な賢治を看病し、進学すると「ちゃんとやっていけるだろうか…」「怪我しないだろ
閲覧数:5931お気に入り数:0