hisap0さんのまとめ一覧ページ

「いつ辞めても大丈夫」という備え

≪目次≫第1編 「組織人の時代』から「フリーランサーの時代」へ 「こんなはずじゃなかった」時代を生きていくために フリーランサーという名の「
閲覧数:7303お気に入り数:0

人生そのもの。生きているということ自体が、一番大事だということさ

この本で一番大事なこと「起業か。懐かしいな」「僕も2年前のことを思うと懐かしく思うくらいですから、神宮寺さんはもっと・・・なんでしょうね」「
閲覧数:7226お気に入り数:0

上が言っていることと現場の実際は違うようです。おかしくないでしょうか。

この本で一番大事なこと・メンタリングとは、仕事上の秘訣や人間関係の築き方についてアドバイスし、相手のキャリア発達を援助することです。・メンタ
閲覧数:6477お気に入り数:0

人には必ず出番があるものです。もしかしたら、その出番は今というタイミングではないでしょうか。

この本で一番大事なこと人生は1回限りと言いますが、最も自分らしい生き方を実現させてくれる道具、これがスモールビジネスであり、これこそがスモー
閲覧数:6426お気に入り数:0

親ができることそれは親の望む方向に子どもは動いてくれるという期待を親が上手に諦めることかもしれません

この本で一番大事なこと①子どものエネルギーが貯まるような関わりをする②子どもが自分だ考え、自分で決めて行動できるように支える③子どもは本来、
閲覧数:5539お気に入り数:1

幸せはうつる

この本で一番大事なことあなたという奇跡あなたは、奇跡的な偶然によって、37兆個もの細胞が寄せ集まった体を形成するに至った結果です。千数百憶も
閲覧数:5391お気に入り数:0

気がすむまでゲームしなさい

この本で一番大事なこと不登校という少数派は、不登校とは縁のなり多数派による発言や態度、発想いよって、悩まされるからです。多数派が「フツー」で
閲覧数:4399お気に入り数:1

“迷わず”助けを求める ――― 手を差し伸べてくれる人が必ずどこかにいる

この本で一番大事なこと余計な不安や悩みを抱えないように、他人の価値観に振り回されないように、無駄なものをそぎ落して、限りなくシンプルに生きる
閲覧数:3137お気に入り数:0

人は自分が考えているとおりの人間になる

この本で一番大事なこと「自信があります!」と胸を張って言える人は、いったいどのくらいいるでしょうか?なぜ自信がつかないのか?ニュースを見れば
閲覧数:2554お気に入り数:0

英語で書かれた科学雑誌を読むことで、科学英語を勉強してやろう

この本で一番大事なこと新聞をにぎわす科学ニュースの多くが『ネイチャー』に発表される。『ネイチャー』は明治維新と同じころにイギリスで創刊された
閲覧数:1636お気に入り数:0

「不登校でも大丈夫な生き方」を伝えたい

この本で一番大事なこと保護者の皆さんや学校の先生方は、「学校に行かない」ことを「逃げてる」と感じるんじゃないかと思います。そこには「卑怯だ」
閲覧数:1597お気に入り数:1

経営者の努力不足のせいではない。努力の方法が間違っている

この本で一番大事なことどうして多く人が起業に失敗するのだろうか?■ポイントその1 大半の起業家が失敗に終わる理由を知るスモールビジネスは、情
閲覧数:1250お気に入り数:1

失敗しても、そこから小さな一歩を踏み出せばいい

この本で一番大事なこと★成功者の思考方法が身につきます!本書で得られるものは、起業で成功している人が持つ「階段思考」です。どこから読んでも良
閲覧数:612お気に入り数:1

長い目で見ると正しい生き方を貫いた人の勝ち!不名誉は死んだ後にも続いてしまう。

【目次】第一章 調子がいい時こそ、自らを戒めて1.最後に勝つのは…。2.心まで環境に染まらない。3.にせエリートの条件。4.一流が一流に見せ
閲覧数:540お気に入り数:0

1.勉強好き、2.ポジティブ発想、3.素直、4.自責、これが成功・成長の四条件

この本で一番大事なこと(1)日本の社会のシステムについて 起業家たるもの、ゲームのルールを熟知する必要があるため、ルールメーカーである日本の
閲覧数:126お気に入り数:1

「成長するにつれ、人は本来の自分に近づく」そう言われたら思い当たることありませんか?

この本で一番大事なこと強みを活かす運動の中核をなす概念は、長所と短所の逆ではなく、よって短所を研究しても、長所につおて学べることはほとんどな
閲覧数:6582お気に入り数:0

「ソファーの隙間が気持ちいい」のと「可愛い女の子になる方法」の理屈は同じ

この本で一番大事なこと交渉ごとなどで、初対面の相手であっても、見た瞬間に「この案件は上手くいくな」「これは駄目かも」など直観的に分かることが
閲覧数:2165お気に入り数:0

ほめられたら否定しない、これは対人のマナー

この本で一番大事なことなぜ、自信の欠如に悩む大人が多いのか。それは、子供時代に心の芯が作れていない、すなわち自信の「心柱」を十分に確立しきれ
閲覧数:2215お気に入り数:0

この本を読んで頂きたいのは、下記項目に当てはまる人たちです。

この本で一番大事なこと◇いつも「忙しい忙しい」と言っている人◇いつも「いっぱいいっぱい」の人◇一生懸命やっているのに成果がでない人◇コツコツ
閲覧数:2239お気に入り数:1

ダメになるためではなく、明るい未来のために家を出たんだ

この本で一番大事なこと熊本県熊本市に、僕らの塾はある。一つの建物で、二つの塾を開いている。子どもたちは学習塾の「特進塾」に、大人たちは「KI
閲覧数:7059お気に入り数:0