こころとまなぶさんのまとめ一覧ページ

うつ病の原因は不況か、ストレスか、はたまた性格か?

本書は精神科医の富高氏がうつ病の常識について、様々な資料をもって答えたものです。1章 なぜ自殺者は3万人を超えているのか?不況がほんとうに原
閲覧数:1042お気に入り数:0

うつ病の基礎知識、 職場復帰までの手順、 職場側のサポート方法を ケーススタディとともに解説!

本書を記しているのは、労災病院の心療内科の医師で、企業において労働者の健康管理等を担う産業医でもある山本氏。本書では、まず典型的なうつ病のほ
閲覧数:850お気に入り数:0

うつ病の当事者の言葉にできない心の叫びを解き明かす!

当事者はうつ病という暗闇を一人で進まねばならないような気持ちになる。それはうつ病の症状じたいがつらいのはもちろんのこと、それが周囲にわかって
閲覧数:680お気に入り数:0

もし、子どもが学校に行きたくないと言い出したら!?

今や小学生の約1000人に3人、中学生の100人に3人という高率で生じている不登校。現代をうつす社会現象ともいわれるひきこもり、不登校とその
閲覧数:754お気に入り数:0

ちょっとしたことにメゲないために

うつ病に効果があると言われる認知療法。本邦での第一人者がその認知療法における考え方のコツについて紹介し、ちょっとしたことにメゲない自分になる
閲覧数:777お気に入り数:0

こわ~いイメージがある精神科の入院治療、そのありのままを当事者目線で描く

『閉鎖病棟は、私に多くのことを教え、与えてくれた。退院後も、お互いの調子を話して励まし合ったり、リフレッシュに旅行を楽しんだりできる友人が増
閲覧数:561お気に入り数:0

落ち込んでもまた立ち直る力「レジリエンス」を育てるために親ができること

* 家庭は子どもの居場所であり、同時に家族が節度を保って共同生活をする場所でもある。2つのバランスを意識し、「居場所」の重視しすぎで家庭のル
閲覧数:799お気に入り数:0

それは認知症?それともうつ病?

高齢者に多くみられる認知症とうつ病。うつ病は認知症をおこす危険因子の一つであり、同時に認知症の当事者がうつ状態を起こすこともあるなど、認知症
閲覧数:590お気に入り数:0