幻冬舎ルネッサンス新社さんのまとめ一覧ページ

ビックバン説の常識を覆す新たな宇宙論を、図解を交えて説いていく。

概要果てしなく広がる宇宙はどのようにして形成されたのか。ある一点が爆発して様々な粒子が撒き散らされ、そこから徐々に構成が形成され、銀河が形成
閲覧数:2633お気に入り数:0

一途に「お兄様」を想い続けた日々を淡く切なく書き上げる

待ち焦がれた手紙。親の目を盗んで重ねた逢瀬。一人の女性の、切ない恋愛エッセイ。今のように携帯電話もなかった時代。好きな人とは、ひたすら手紙の
閲覧数:4875お気に入り数:0

月見草のようにあの人のことを想い続けて。

世代を越える、時を越える、八十七歳のラブレター。花を見つめ、星空を見上げ、川の畔にたたずみ貴方を思った日々は永遠――私が女学生だった頃、好き
閲覧数:4873お気に入り数:0

実話をもとに書かれた、平和への願い。未来に伝わることを信じて――

従軍記者が残したセピア色の写真に込められた平和への想いを未来に伝えるために。幼くして母を亡くした四郎は、厳格な父の教えに従い、自ら志願して満
閲覧数:2796お気に入り数:0

青春の続きをここから始めよう。歳を重ねても変らない友情の物語。

「いい歳してたって音楽はやめられない」そんな人に贈る青春の物語。仕事、結婚に揺れる女性の等身大の日常を描く作品。仲間がいれば月並みな生活も煌
閲覧数:4085お気に入り数:0

「両手の組み方」×「腕の組み方」=対人関係の悩みが改善!?

自分の言葉が相手に正しく伝わらない、相手の意図が理解できない……こんな経験に歯がゆい思いをしたことはありませんか?職場で、学校で、家族内で日
閲覧数:11682お気に入り数:0

原発爆破 それは正義か犯罪か。 あなたは日本最大のタブーを読む覚悟があるか?

「原発爆破」日本最大のタブーに迫る、実録ハードボイルドアクション福島第一原発爆破を目論むオウム残党テロリストを排除するため工作員による潜入捜
閲覧数:4751お気に入り数:0

【6作品同時刊行!】人は生きる空しさを埋めるのに愛の幻を見る

愛についてを描いた、美しい映画のような5つの短編小説航空会社の若いパイロットとアラサー人妻の客室業務員。彼のオートバイで二人は沖縄の海岸を走
閲覧数:4449お気に入り数:0

【6作品同時刊行!】我らの行く末はどこにあるのだろう

2011年3月11日脆くも崩壊した社会その中でもがき、立ち上がる人々を描く東京、福島、神戸、佐賀、鹿児島を舞台に描くスペクタクル文芸大作 地
閲覧数:4634お気に入り数:0

タロットはいかにして誕生したのか、その真髄に迫る。

1400年代イタリアの時代背景、流行、そして西洋絵画…それらを手がかりにタロットの歴史を紐解いた先に見えてくる、600年もの時を越えた「思想
閲覧数:1429お気に入り数:0

能楽師から観た世界は、こんなにも美しいものであふれている。

フランス、アメリカ、中国、ロシアなど世界で舞い続ける能楽師。著者ならではの切り口で四季を、文化を、世界を観る、日本人の心に染みわたる珠玉のエ
閲覧数:4121お気に入り数:0

小説×実用書!?日常を非日常へと変える、全く新しい○○のカタチ

日々の生活に違和感を覚える全ての人へ。子供のころ夢に見た「ファンタジーの世界」そこへ移り住むことができるとしたら──あなたはどうしますか?「
閲覧数:2702お気に入り数:0

人間のおぞましい本性を史実に忠実に、ていねいに描き出した歴史小説。

巨万の富を巡る、おぞましいまでの欲と怨念。三人の登場人物を中心に、多くの人々の思惑が渦巻いていく。中国、明の時代。豪商、官憲、倭寇、三つ巴の
閲覧数:3971お気に入り数:0

俺の人生は本当に正しかったのだろうか?人生というテーマに真正面から挑む衝撃作

そう悪くない人生を送ってきたはずだった。犠牲者たちの存在を知るまでは・・・。男は「過去」の人たちから真実を告げられる。夢の中で会うかつての友
閲覧数:1662お気に入り数:0

仕事に疲れたらアフリカへ!非日常の旅で人生をリセット

苦悩の営業部長、突然西アフリカにひとり旅!? 仕事で多忙を極め、重い責任に押し潰されそうになる中、自己信頼心の回復に必要なのは旅だった。「旅
閲覧数:5238お気に入り数:0

先行き不透明な時代を乗り越えるための啓蒙の一冊。

シェアリングエコノミーを「エネルギー」の観点で説く。自然エネルギーに転換していくことで、日本経済の新たな時代を乗り越えるための画期的な提言書
閲覧数:3965お気に入り数:0

人生はつらいことばかりじゃない。 素敵なことだってきっとある。

内容紹介和彦が仕事終わりに出逢ったのは、着物姿で物憂げに歩く女性・澄世であった。ショパンを弾きながら涙を流す年齢不詳の彼女に和彦はだんだん心
閲覧数:5679お気に入り数:0

世の全ての経営者に問う。

”あなたの会社、「次世代」大丈夫ですか?”この直球すぎるタイトルに、思わず目が泳いでしまう経営者も多いはず。そんな貴方へ本書が贈る、「次世代
閲覧数:1400お気に入り数:0

美しい海を取り戻すべく立ち上がったのは、一人の建築家だった。

自分の生きているうちに、この東京湾を泳げる海にしよう──たった一人の決意から40年後、「東京湾海水浴場復活」。ふるさと再生への挑戦を続ける建
閲覧数:5062お気に入り数:0

見落としがちな大切なことに気づかせてくれる、ポエム+エッセイ集。

千里の道も一歩から。一人一人が心のあり方を変えれば、やがて世界平和が訪れる。この世に誕生してより幾星霜。自然の恵みを享受しては破壊し、互いに
閲覧数:4380お気に入り数:0