book beetleさんのまとめ一覧ページ

気鋭のアメリカ通が解き明かす「トランプ大統領誕生の背景」

 特別企画として、町山智浩氏と越智道雄氏の対談が掲載されており、非常に興味深いのでまとめる。 内容は、2016年の大統領選挙についてで、アメ
閲覧数:775お気に入り数:0

まるでSFのような人類の未来・・・テクノロジーの超進化「シンギュラリティ」がもたらすもの

◼︎シンギュラリティと収穫加速の法則◼︎「シンギュラリティ」とは、テクノロジーの急速な変化により、人間の生活が後戻りできないほどに変容してし
閲覧数:619お気に入り数:0

仮想通貨が描き出す驚異の未来ーー世界を変えるブロックチェーンの可能性

ビットコインをはじめとする暗号通貨(仮想通貨)の仕組みを解説する。電子マネーとどう違うのか?仮想通貨の根幹は「ブロックチェーン」という仕組み
閲覧数:1031お気に入り数:0

【まさに永久保存版】介護保険はこんなにヤバい⁉︎ 基本も裏側も全部わかる

◼︎介護のイロハ介護保険制度の基本的なことがすべて網羅されているので、「いざという時」に頼れる特集になっている。・介護保険の利用までの流れ・
閲覧数:521お気に入り数:0

自衛隊をめぐる不都合な真実

特集記事から、印象に残った箇所を抜粋・要約する。石破茂氏インタビューより・石破氏は防衛庁長官時代(小泉内閣)、「北海道にこんなに戦車が要るの
閲覧数:284お気に入り数:0

習慣化したい「本当に成長するためのノート術」

特集記事から引用・抜粋する。◾️「できる人」の書く習慣とは?役員になる男の習慣(五つ以上当てはまればエグゼクティブの資質あり)・1日に5回以
閲覧数:757お気に入り数:0

ドラッカーによる高齢社会の分析

日本語版は1976年の出版。副題に「来るべき高齢化社会の衝撃」とあるように、当時すでに明らかになっていた人口構造の変化から、今後の社会の姿を
閲覧数:344お気に入り数:0

ダイヤモンドが滅多斬り!健康食品のウソを徹底的に暴く!!

◼︎プロビオのイメージ戦略明治のプロビオシリーズ(R-1、LG21、PA-3の3種類)のキャッチコピーについて、編集部が明治に問い合わせたと
閲覧数:653お気に入り数:0

漢字好きにオススメ! ちょっと深い漢字の雑学

◼︎日本独自の漢字の用法◼︎戻「戻」という字は現代日本では「もどる」の意に用いるが、本来は「もとる」の意。音読みは「れい」で、熟語に「暴戻」
閲覧数:423お気に入り数:0

ランニングの「痛み」と「疲労」解消特集

◾️ランナーの「痛み」の原因一覧◾️個人的に思い当たらない点や、自分には関係ないと思われる点は、見出しのみにとどめ、内容は省略する。①ランニ
閲覧数:452お気に入り数:0

ドラッカー「ネクスト・ソサエティ」(2002年)にある未来予測一覧

 企業や組織だけでなく、社会そのものを見つめ続けたドラッカー。これから起きる変化と、来るべき社会のあり方を分析する。2002年刊行。◾️少子
閲覧数:639お気に入り数:0

「うまい話には裏がある」ことを前提にした正しい資産運用法

◾️すべて外貨で運用するべし 一般的な日本人の資産ポートフォリオは、年金やマイホーム等、円建てのみである。ファイナンス理論では通貨も分散させ
閲覧数:576お気に入り数:0

失敗から学ぶ鍵は「編集力」にありーーロングセラー「失敗学のすすめ」からネット社会の生き方を学ぶ

 「失敗に学べ」という言説は今さら目新しくないが、それを提唱して脚光を浴びた本書で強調されているのは、「情報は分類・整理してこそ役に立つ」と
閲覧数:736お気に入り数:0

超難関のオンライン大学「ミネルバ大学」に世界が熱く注目するワケは?

 革新的なオンライン大学に関するレポートが、経済誌で組まれていたので、引用しまとめる。(週刊東洋経済2016年12月24日号ーー米国発の大学
閲覧数:688お気に入り数:0

子育て本の決定版! 人間として最も大切なものは何か?

 教育・子育ての本というと、結局は学力の向上を目指す内容であることがほとんどである。実際、日本は学歴社会だし、いい学校に入ることは生活の安定
閲覧数:578お気に入り数:0

真実はどこにある?ーネットの情報に踊らされないために

「根拠のない記事」が量産されている!・・・「WELQ」の事例より 2016年12月、DeNAが運営する健康・医療情報サイト「WELQ(ウェル
閲覧数:594お気に入り数:0

鳥飼玖美子さんに学ぶ「なんのために」「どうやって」英語を学ぶか

 Eテレの「ニュースで英会話」に出演されている鳥飼玖美子さんの著書。「英語に興味があるのに、学習をあきらめかけている人たち」に向けて、アドバ
閲覧数:755お気に入り数:0

効率的で生産的な職場づくりを目指す名著「部下を定時に帰す仕事術」

 この本に説得力があるのは、何より筆者自身がこれらの方法を実践し、ワーク・ライフ・バランスの実現につなげてきたためだろう。 筆者は東レの課長
閲覧数:612お気に入り数:0

「食える子」を育てる!!未来を生きる子供たちが習得・体験するべき「本当の学び」とは何か

 本号では、これまでの学力重視の教育から、「考える力」や「情報編集力」の学習へとシフトしつつある中で、最新の教育現場をリポートしている。奈良
閲覧数:574お気に入り数:0

走るための「体幹」「肩甲骨」「骨盤」を鍛える

◾️鍛えるべきは四肢を支える「体幹」「肩甲骨」「骨盤」走っている間は四肢の筋肉に負担がかかる。これを支えるのが体幹、肩甲骨、骨盤(股関節)の
閲覧数:541お気に入り数:0