tamaさんのまとめ一覧ページ

数字でわかる人体の奇跡

人体にまつわる数字は、まさに奇跡としか言いようがない世界だ。知られざる人体の秘密を徹底解明。一部抜粋。肝臓は4分の3切除できる。内臓の中で唯
閲覧数:554お気に入り数:2

活性酸素の害と、それを防ぐSODの重要性

美容や健康への関心が高い人であれば、活性酸素という言葉を目にする機会は多いのではないでしょうか。しかし、「身体によくない物質だ」ということを
閲覧数:311お気に入り数:1

特定保健用食品のまとめ

特定保健用食品(トクホ)とはトクホは、個々の製品ごとに消費者庁長官の許可を受けており、保健の効果(許可表示内容)を表示することのできる食品で
閲覧数:443お気に入り数:0

医薬品とは何か?

医薬品の種類医療用医薬品医師が処方箋を出して薬局で調剤される。一般用医薬品ドラッグストアなどで一般の生活者が自分で選択し、購入して使用する。
閲覧数:411お気に入り数:0

食品等と医薬品の相互作用例

グレープフルーツジュースCYP3A4阻害(血中濃度↑)Ca拮抗薬、ベンゾジアゼピン系薬、スタチンなど効果発現の遅延レボチロキシンNa効果減弱
閲覧数:387お気に入り数:0

六腑の不調

六腑の失調は消化、排泄機能を中心に不調をもたらす。胆胆の機能が失調すると、おもに胆汁の分泌・貯蔵に障害が起きる。また情緒不安定にもなる。表裏
閲覧数:428お気に入り数:1

アイデンティティの危うさを描く不条理な物語

冒頭の有名な一説「ある朝、グレーゴル・ザムザがなにか気がかりな夢から目をさますと、自分が寝床の中で一匹の巨大な虫に変わっているのを発見した。
閲覧数:514お気に入り数:0

自律神経の異常興奮を抑制する本-雨の日なのに花粉症がひどくなるのはなぜ?

自律神経失調症とは何か?日本心身医学界では「検査をしても、その症状を裏づける所見が見出されず、また器質的病変がないのに様々な不定愁訴を訴える
閲覧数:302お気に入り数:0

うつ状態の改善にも良いインターバル速歩

インターバル速歩とは?ややきついと感じるくらいの「早歩き」と「ゆっくり歩き」を3分間ずつ交互に繰り返すウォーキングのこと。ウォーキングをして
閲覧数:441お気に入り数:1

気血津液の不調

気の不調気虚気の量が不足、または機能低下した病態。エネルギー不足、発育不全、冷えや下痢、かぜをひきやすいなど。治療は「補気」。●自汗:普段か
閲覧数:336お気に入り数:2

医療過誤―Q&A事例相談集

医療過誤が増えています。それにはいろいろな要因がありますが、特に医療件数のめまぐるしい増加とともに、医師の多忙や怠慢によって患者側への対応が
閲覧数:673お気に入り数:1

受験本番に強くなる本

合格するためには、実力・精神力・戦術の3つの要素が必要。やり方さえ間違えなければ実力は一気に伸び、直前で勉強のペースを落としているライバルた
閲覧数:1025お気に入り数:0

健康な歯で元気な毎日

知っておきたい:歯の知識歯を失う原因の7割は虫歯、歯周病これらは正しいケアを心がけることで充分に予防できる。しかし毎日歯磨きをしているにもか
閲覧数:347お気に入り数:0

かるたde漢方

Amazonレビュー親しみやすいイラスト。 ☆4漢方薬に適する人物像をイラストで説明してある本。この手の本は今までいくつか購入しましたが、こ
閲覧数:304お気に入り数:0

医薬品の作用

医薬品の作用薬理作用有益なもの(主作用)と有害なもの(副作用)に大別。プラセボ作用偽薬効果ともいう。偶発、暗示的なものでもあるので、効果を期
閲覧数:380お気に入り数:1

五臓の不調

肝肝の蔵血作用と疏泄作用が失調すると、気機の調節不調、脾胃の運化低下、情緒の障害、目や筋の異常が生じる。肝血虚肝血が不足し、肝の機能が低下し
閲覧数:320お気に入り数:1

医者いらずの「生姜」事典

低体温改善のための温活。低体温に起因する不定愁訴が増えています。体温が下がれば免疫力が低下するだけでなく、基礎代謝や全身の血流も悪くなる可能
閲覧数:669お気に入り数:1

ネットでできるプチ貯金

少額で良いので毎日貯めましょう1円を笑う者は1円に泣くたとえ、それが1円玉でも習慣化し、だんだんと金額を大きくすればよいのです。貯金生活を決
閲覧数:723お気に入り数:1

ポジティブの教科書

はじめに幸せになる3つの簡単な基本一、幸せを与えること一、幸せであることに「気付くこと」一、幸せな言葉を発し、幸せな態度をとること感謝僕らが
閲覧数:631お気に入り数:0

DDS(ドラッグデリバリーシステム)

DDSとは医薬品の有効時間を長くしたり吸収を改善したりするための技術。放出制禦徐放製剤化薬をゆっくり溶け出させることで、血液中の薬物濃度を一
閲覧数:548お気に入り数:0