rihitoさんのまとめ一覧ページ

あなたは収納スペースのだめだけに毎月幾ら払っていますか?

部屋が綺麗だとこんなに良いことがある●必要なモノがすぐに取り出せて便利●モノを探す時間がなくなった分、時間に余裕ができる●必要なモノがすぐ見
閲覧数:1976お気に入り数:0

マンガで1mol(モル)を克服する!

お兄さんとの出会い:炎色反応化学な苦手な幸は友人である由の紹介で、由のお兄さんと花火大会で会う。幸が花火が「なんであんな色が出るのか」とお兄
閲覧数:1620お気に入り数:0

因果関係を確定する3つの条件

大学教育の基本機能 エジソンやライト兄弟のような理論を知らぬ町の発明家が歴史的に重要な発明、発見を行うことが可能であった。しかし、現代におい
閲覧数:2106お気に入り数:0

縦読みするとその意味が分かる。

いちじくにんじんさんしょにしいたけごぼうにむぎなすはすきゅうりにとうがん
閲覧数:596お気に入り数:0

こねこがインディアンになるお話

ちいさい ねこが おりました。なまえは ねると いいました。きれいな すかーとを はいています。ねえ みてごらん、 そうでしょう?それなのに
閲覧数:815お気に入り数:0

決定論的な操作から一見ランダムな確率論的現象が生成される機構がカオスである。

【パイこね変換】 文字通りパイをこねる操作である。まず小麦粉の層を作り、その上に黒砂糖の層を載せる。これを引き延ばし、共に折り畳むという操作
閲覧数:1371お気に入り数:0

全ては『まる』でできている

おひさまは まるいおつきさまは まるいたいほうの たまは まるいゴムまりも まるいけいとだまも まるいたまごの きみもきみの ひとみもまるい
閲覧数:648お気に入り数:0

色と形が織りなすデザイン

あかい りんごきいろい ひよこあおい かさあかい いちごきいろい バナナあかい トマトあおい ふうせんきいろい ちょうあおい ぼうしあかい 
閲覧数:519お気に入り数:0

銀の皿の上のヨカナーンの首に、くちづけをするのはサロメ。

時は西暦30年頃、舞台はイェルサレムのエロデ王の宮殿。サロメは王妃エロディアスの娘で、王エロデは義父にあたる。エロデは、サロメの実の父でもあ
閲覧数:1122お気に入り数:0

最後のいないいないばあで見えるのは……?

【くま】【きつね】【ぶた】【いぬ】【ねこ】【はりねずみ】【ふくろう】きみのばんだよ。いない いない ばあ【鏡】
閲覧数:663お気に入り数:0

ハンカチ カーチ カチ

タンタンの むねのちょっと おしゃれな あかい ハンカチ。ふしぎな ハンカチ。「おおきく なあれ。 ハンカチ カーチ カチ。」おまじない す
閲覧数:639お気に入り数:0

あおときいろが組み合わさると……?

あおくんですあおくんの おうち ぱぱと ままと いっしょおともだちが たくさんでも いちばんの なかよしは きいろちゃんきいろちゃんの おう
閲覧数:888お気に入り数:0

タダで配られるマニュアル本を信じるな。

【推薦のことば】 その昔、この手のマニュアル本にはひどいものであった。裏には製薬メーカーと抗菌薬の商品名が列記され、(セファゾリンなどで治療
閲覧数:1091お気に入り数:0

身近なカビの素顔

カビ、キノコ、酵母に共通している点●細胞核が膜を持つ(真核生物である)●細胞に葉緑体を持たない(光合成をしない)●キチンを細胞壁の骨格とする
閲覧数:472お気に入り数:0

自由を得るためには、嫌われる勇気が必要だ

小説自体のあらすじ 出版取次会社に10年勤め不自由さを感じ始めている主人公と私立大学で心理学の教授をしていたおばあちゃんと同居生活が始まった
閲覧数:1385お気に入り数:0

その姿形はヒトからお化けへと変貌を遂げていくのであった

"ボン、ボン、ボン”21時を指す時計が鳴る。こんな時間に起きているのは……?梟、みみずく、黒猫どら猫、悪戯鼠、況してや泥棒
閲覧数:791お気に入り数:0

Accessの基本概念は理解できるが……

第1章:リレーショナルデータベース1-1データベースとは1-2リレーショナルデータベースの概略を知ろう1-3Accessでデータベースを構築
閲覧数:883お気に入り数:0

「智」と「愚」の分かれ目は、本を読むか読まないかだけである。

【孟子】位卑しくして言高きは罪なり(位卑而言高罪也) 地位の低い人間が、それより地位の高い人間の仕事について、あれこれ批判めいたことをいうべ
閲覧数:1551お気に入り数:0

努力できるところが少しでもあるなら、「才能がない」と諦めるのは早い。

勉強ができる20の考え方1.勉強とは、次に絶対に「できる」ように練習すること2.本当に「できる」のは「すらすら解ける問題」だけ3.「自責」の
閲覧数:1088お気に入り数:0

年月が経てば地震の恐ろしさを口にする人はいなくなる、のは昔から。

鴨長明について 父祖は世々鴨神社の神官であったが、若い頃に父と兄と死別している。年少から琵琶を好み、和歌を詠じた。和歌の方で認められて、和歌
閲覧数:1789お気に入り数:0