「最高の人生をスタートするのに、今からできることは?」人生を決めるのは質問力です。

5054viewsyuutayuuta

このエントリーをはてなブックマークに追加
ピンチをチャンスに変える51の質問 (だいわ文庫)

人生のピンチのとき、自問自答したい51の質問集。

プロローグ

幸せな人は、自分が幸せになる質問を、自分にも、他人にもしています。
彼らは自分を勇気付けたり、意識の焦点を変えたりする質問で、最高の結果を引き出しているのです。
クリエイティブな質問で、自分の中に眠る最高の部分を引き出しましょう。

ピンチを乗り切る

人生で最悪だったときは?

一番きつかったのは、20歳の時、全財産盗まれたことです。
ニューヨークのバス停で、後ろから話しかけられきた男に気を取られている間に、足元のバッグを盗られたのです。
親切な人に事情を話すと、当時すんでいた家までの電車賃をくれたのです。
「僕も知らない人に助けてもらったから、そのお返しだよ。」

今回のピンチで、新しく開発できる才能は?

この状況に隠れている、すばらしい点は?

心を軽くする

人生で未完了になっていることは?

今までの人生を振り返って謝りたい相手は?

許してあげられる相手は?

「許し」は、相手のためではなく、自分のためにするものです。
なぜなら、人は誰か許せないとき、牢屋の番人のように、ずっとその人を考え続けなくてはならなくなるからです。

人生に変化を起こす

いったい何を恐れているのだろう?

生きていくのに最低限必要なものは?

「失敗=生きていけない」という構図が、人の行動するとき障害になっているのではないでしょうか?
私はこのからくりに気づき何があれば、最低限生きられるのか、実験したことがあります。また、家がなくなることも想定して、ホームレス体験もしてみました。
私の父はビジネスをやりたいという私に「立って半畳、寝て一畳」ということわざを教えてくれました。

尊敬する人たちなら、どういう行動に出るだろう?

ライフワークを見つける

人によく感謝されることは?

子供の頃、大好きだったことは?

人生があと5年で終わるとしたら、何をやりたいのか?

最高の自分を生きる

このままの人生が一〇年続いたとして、一番後悔することは?

自分のお葬式でいわれたいことは?

「人は、真剣に死を考えることで、真剣に生きることができる」という言葉があります。自分がどう死ぬのか、まわりの人にどう覚えていたいのかを考えると、自ずと残りの人生でやりたいこともみえてくるでしょう。
あなたのお葬式で、どんなことを言われたいですか?

自分の中にあるダークサイドは?

エピローグ

「何とかなると思ったら、何とかなるものだ」
この本は、手元に置いて、困った時にパラパラとみても売らうように作りました。その時の自分に合う項目がきっとあらわれるでしょう。今のピンチは必ずあなたの器を大きくし、人間的成長を助けてくれます。

感想

51個の質問に分かれていて項目ごとに分かれているので、気になったところだけパラパラっと気軽に読める。51個の質問は全体として、「大切なもの、好きなものを見極めて、覚悟を決めよ.何とかなると思ったら、何とかなるものだ」と促している。質問そのものより、そこに書かれる本田氏のエピソードが面白かった。人に行動を起こさせようと思ったら、言葉よりストーリー、エピソードによる共感であり、人気作家はそういうエピソード書くのが上手よねぇ

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く