勝間式時間節約黄金の5原則

4315viewsvivio66ovivio66o

このエントリーをはてなブックマークに追加
無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法

この本のテーマ

時間は上手に投資することで、増やすことが出来る

本筋だけをまとめました。

A 勝間式黄金の5原則
B 時間を増やすためのコツ

A 勝間式黄金の5原則

時間節約の原理原則を5つにまとめたもの

1 時間をつくるためには、あらゆる面の投資を惜しまない

時間を増やす、投資対象↓

・道具 =時間の節約になる道具には高額でも投資を惜しまない

・体力 =体力は有意義な時間を生み出す。ジムなど続けられる仕組みをつくる

・変化 =悪い習慣を変える。依存性のあるものからの脱却。トリガーを見つける。
 トリガーとは =そこを変えたら変わるポイント。
 ex)早寝早起きの為に、早く寝ようとするのではなく。無理やり早く起きる事から始める。

・知識 =新しいことを始める前に、それによって起こる結果を理解しておく。
     

・手法 =アウトソージングの利用。プロの手を使って自分時間の節約

2 単位時間あたりの成果に、固執する

・自分の時間給を算出する。

・利用したいサービスの単位時間価格を意識する

2つを比較して、どのサービスに投資するか考える。

3 必要以上に「いい人」にならない

・自分の持ち時間を大切にする。

・依頼内容は、自分に有利な方向に変えてから引き受ける。

4 やりたくて、得意で、儲かることを優先する

・成果を出しやすいところに集中して時給を上げれば、より高いサービスを利用できる。

5 スケジュールはゆったりわがままに設定する

・カツカツスケジュールは続かない

・自分に投資する時間をゆったり目にうける

B 時間を増やすためのコツ

・やらない事を決める、無駄時間をはっきりさせる。

・人に任せる事を決める、

・自分しか出来ないことに集中、効率良く仕上げなれるようにする。

・同時進行=移動しながらオーディオブックを聞く&運動も兼ねる。

・新しい動き(LifeHack,管理術等)をどんどん取り入れる。

・現状把握

B+ 現状把握するための手法

消費・浪費・空費の時間 →変換→ 投資の時間

消費時間とは =仕事の打ち合わせ、営業、プロジェクト時間など(仕方ない)時間
浪費時間とは =通勤時間、無駄会議、今日のドラマ、飲み会など(無駄の多い)時間
空費時間とは =飲酒、喫煙、暇つぶし、思考停止など(利益を生まない)時間

理想型 消費:浪費:空費:投資 = 5:10:10:30

まとめ人より

要するに、
・やらない事決めて
・苦手なことは人に任せて
・得意なことをとことん効率化しなさい

ってことですね。

実践ケーススタディや、手帳術、スケジュールの組み方も細かく書かれているので
一読の価値あります。

著者 勝間和代経歴

今更、紹介不要な気もしますが…。

公認会計士最年少19歳合格
「世界で注目すべき50人の女性」にランクイン
エイボン アワーズ トゥ ウィメン で歴代最年少で大賞受賞

その他資格
中小企業診断
オンライン情報処理技術者
TOEIC 900点
ファイナンスMBA取得

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く