勝間流!5つの勉強のコツ「無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法」

8921viewsvivio66ovivio66o

このエントリーをはてなブックマークに追加
無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法

まえがき

・大切なのは勉強を続けられる仕組み作り

・勉強する毎にリターン(年収UP等)があがればモチベーションが続く

この本のテーマ

勉強のコツさえ掴めば、どんな資格も短期間で習得可能!

【勉強のコツとは?】

・基礎を最初に徹底的に学ぶ
・先輩たちから、勉強の仕方を聞く
・学ぶ対象の基本思想を理解する
・学んだことを自分の言葉でアウトプットする
・勉強をわくわく楽しむ

基礎を最初に徹底的に学ぶ

問題:基礎は飽きる
解決:結果を数値化させる
一例:英語=TOEIC過去問の点数を上げていく
   速読=定期的に時間を測ってみる
コツ:勉強し始めは(欲張らず)基礎だけを徹底

先輩たちから、勉強の仕方を聞く

問題:闇雲に教材に手を付け、内容の薄い時間を過ごす
解決:成功者(資格を取得した人)の勉強法を聞く
一例:知り合いの伝手で会いに行く
   ネットで探してみる
コツ:成功例を真似る事が大切、知り合いに成功者がいないならネットを利用

学ぶ対象の基本思想を理解する

問題:これは何の為にやっているのか、何故そうなるのか理解出来ず、頓挫する
解決:基本思想を理解する
一例:英語=日本との文化の違いを理解する
   会計=会計だけでなく、会社法や租税、経済学を学ぶ必要がある理由を理解
   資格=どういう人物を排出するための試験なのかを理解しておく
コツ:基本思想を学び、そこで必要とされる能力を理解する

学んだことを自分の言葉でアウトプットする

問題:人間の記憶は極めて曖昧
解決:アウトプットを繰り返すことで、記憶に残る、思考が固まる
一例:資格=過去問をひたすら解く(記憶したものを書きだす)
   資格=実践で使えるなら職場で使いながら覚える
   資格=ブログ等に備忘録として書き綴っていく。
コツ:インプットした時間と同じだけアウトプットに当てる。これで本当に身につく。

勉強をわくわく楽しむ

問題:面白くない、飽きる
解決:わくわく出来るポイントを探す
一例:法律=記事で法律が社会でどのように関わっているのかを知り楽しくなる
コツ:自身が何にわくわく感じるのかを考え、ワクワク感を持ち続けられる仕組みをつくる

まとめ人より

短くする為にやや強引な表現も用いております。
本書では英語の勉強法、会計の勉強法、道具の使い方など細かいことも書いてありますが
(わりかし一般的な事ばかりなので)はしょってます。
本書は読者のモチベーションを高める書き方が多いので、勉強のモチベーションを
高めて欲しい人におすすめです。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く