宇宙兄弟3巻-ストレス-

3711views気になる本気になる本

このエントリーをはてなブックマークに追加
宇宙兄弟(3) (モーニングKC)

新しい登場人物

個性のあるキャラクターが登場

  • 新田零次    ・・・クールな青年。常に冷戦沈着。変な所で神経質。イケメン
  • 古谷やすし   ・・・ちび。関西人で思ったことをすべて口に出してしまう。意外と優しい
  • 福田直人    ・・・気のいいおじさん。年をとっても夢を追い続けている
  • 茄子田シゲオ  ・・・JAXAの理事長。かなり奇想天外
  • 鶴見(ツルミー)・・・JAXAの三次試験監督者。禿げ。あだ名とは裏腹に威圧感大

本のあらすじ

過酷過ぎる三次試験

三次試験開始が開始される。すべて鉄板で覆われたバスに乗せられて、すべての行動をJAXAに記録されていることに気付くケンジと運転手のヅラに気付く六太。そしてそのバスで揺られること数時間とある秘密施設に送られる受験生。バスの中ではお互いの自己紹介があり意外と和気あいあいとしている様子。しかしこれから地獄が始まる。

敵同士の共同生活

そこではチームを組んで共同生活をすることになる。しかし宇宙飛行士に選ばれるのは3つに別れた班から2人だけと宣告される。六太は大好きなセリカさんと同じ班となってしまいショックを受けてしまった・・・。共同生活が始まりJAXAから問題が出された。

ストレステスト

バスに乗る前に時間が見れるものは没収されて、その上で現在の時間を当てろという無理難題が押し付けられる。六太はお得意のアレで時間を正確に推定する。一同はそれを信じてしまった・・・。次に人の宇宙進出を批判するコメンテーターに対して抗議文を作成せよとの命令が下る。六太の出した答えは   だった。

宇宙兄弟第3巻名言集

心に響く一言

  • 『名前に意味は無かったけどそれでいいと思った。「せりか」と呼びたくなったんだ。』
  • 『そのうち宇宙が近い時代が来て、誰も文句言わなくなるよ。』
  • 『こんな事で消えんのかい・・・。』

宇宙兄弟まとめのまとめ

http://matome.naver.jp/odai/2138592466180849801

感想

名言集の所は本を読んで頂かないと理解できない部分もあると思いますがご了承ください。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く