初めての営業お作法本  和田式「営業」クリニック

1282viewshanakohanako

このエントリーをはてなブックマークに追加
和田式「営業」クリニック―不思議と元気に、そして気持ちが楽になる (アスカビジネス)

序章:売れる営業作法4つの基本

★ I DO THEM(Time、Health、Emotion、Money)
| セルフマネージメント4つの基本ベース Time management (時間管理)・・デットラインの設定をする。
 Health management (健康管理)
 Emotion management (感情管理)
 Money management (金銭管理)・・投資価値があるかどうか考える。

1章:身だしなみ編

2章:売れる営業の売れる身のこなし

背中を見せないこと
自分にだけ集中してもらいたいので、喫茶店などは自分が奥の方に座り、相手には壁を見せるようにする

3章:とっておきの組織論仕事はチームでやるものです

嫉妬しないで認める勇気を持つ
マイナス思考の人の自己正当化に惑わされないようにどうかしないように気をつける
■ 仕事の優先順位
 「期限があるもの」
   「期限があってゴールが見えそうなもの」
   「期限があってゴールが見えないもの」
   「期限が無いけど上司に言われたもの」
     「企画を考えたりする時間」
     「構成を考えたりする時間」
     「文面を考えたりする時間」
     「打ち合わせや確認など第三者とからむ時間」
 「期限がないけど上司に言われた仕事」
 「期限がないもの」

4章:愛され作法

■ 人間力の6つの条件で好かれる人
 1. 礼儀正しい人
 2. 謙虚な人
 3. やさしい人
 4. 活気があって自信のある人
 5. 信頼できる人
 6. 失敗できる人

5章:すごい高感度アップでモテモテになれる方法

顔:明るい表情
声:聞き易い声
挨拶:ちゃんとするっ!

6章:見えない相手に自分を伝える 和田テク

活気のある会社と思われるための基本の電話対応:明るい声で元気よく

7章:相手を敬う言葉で話す

8章:和田式 究極の接待マニュアル

「楽しんで欲しい」という思いが大切
会社への愚痴、商品の欠陥、その他社長の悪口は言うべきではない

9章:相手を思いやるのが究極のマナー

10章:感情のマナー

付録:今更聞けない営業マナー基本の基本

名刺交換:目下のものから先に出す。ただし訪問したときは訪問者から先に出すのがルール
名刺のちょっとした活用
 ・最初にあった日を記入
 ・相手の特徴や話しの内容を裏面に記入
 ・かな文字をふっておく

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く