問題解決より問題設定! 真の論点を探し出せ!

29722viewsvioletReadervioletReader

このエントリーをはてなブックマークに追加
論点思考

論点思考の概要

問題解決より問題設定

  • 世間では問題解決の重要性が説かれているが、重要なことを解決しないと成果に結びつかず、徒労に終わることが多い。何を解決するかに注目した方が良い。

真の論点を見つけよう

  • 問題の設定を間違えていると、その問題を解いても成果は得られない。ゆえに真の問題を見つけることが重要になる。この真の問題を「論点」とする。そして論点を設定するプロセスを「論点思考」と呼ぶ。

論点思考のやり方

論点思考の流れ

 ① 論点候補を洗い出す
 ② 論点を絞り込む
 ③ 論点を確定する
 ④ 全体像で確認する

「① 論点候補を洗い出す」のポイント

  • 現象や観察事実を論点と混同しない。
  • 現象の奥に潜む真の論点を逃すな!

「② 論点を絞り込む」のポイント

  • 経験をもとにあたりをつける
  • コストとリターンを考える。容易に実行でき、実行すると効果が大きいのを選ぶ。

「③ 論点を確定する」のポイント

  • 論点に対して以下を試して妥当性を確認する。

 ① 質問して相手の話を聞く
 ② 自分の仮説の論点を相手にぶつけて反応を見る
 ③ 現場を見る。

「④ 全体像で確認する」のポイント

  • 全体を見ながら、整理・構造化する。自分なりの方が良い場合が多い。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く