Processingを使ったデザイン・アートのためのプログラミング

1783viewsNaosukeNaosuke

このエントリーをはてなブックマークに追加
Built with Processing —デザイン/アートのためのプログラミング入門

Processingとは

デザイン

  • イメージやアニメーション、サウンドのプログラミングができる
  • 公開が容易
  • マウス、マイク、カメラ、ペンなど様々な入力機器に対応

オープン

  • オープンソースのプログラミング言語
  • オープンソースの開発環境
  • Windows、MacOS、Linuxで動作する
  • プログラミングの基礎リテラシーにも最適

技術

  • MITメディアラボで生まれた
  • Javaベース

本の内容

基礎

  • かたちの描き方
  • 色の指定
  • 計算
  • 変数
  • 繰り返し
  • ランダム
  • 座標の変換
  • 条件と分岐
  • 画像
  • 文字
  • 保存方法
  • デバッグ

応用

  • 関数と構造化
  • 動きの制御
  • 入力への反応
  • 配列
  • 作品の公開
  • ライブラリの使用
  • コミュニティの紹介

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く