成功する人間、そうじゃない人間と明確な違いがある。それは、どこまで計画を立てているかの違いだ。一流の男の特徴

36106viewsreading_boxreading_box

このエントリーをはてなブックマークに追加
一流の男、二流の男

一流の男の特徴

具体的な計画を立てている

人柄にプラス、感性と知識が備わっている

悩み事を相談されたら熱心に聞いてくれる

仕事は誰にも負けない気持ちで取り組んでいる

一流の男はまっすぐ目を見る男を評価する

  • 成功する人間、または仕事をきちんとこなす人間には、そうじゃない人間と明確な違いがある。それは、どこまで計画を立てているかの違い
  • 仕事、女、趣味。この3つは常にイメージしている
  • 目標はどんどん口にする
  • 人柄だけでは成功しない。あなたがどんなに善い人でも、世間知らずでは出世できない。人柄にプラス、感性と知識がないと駄目。感性も知識も、芸術やスポーツ、音楽、本から吸収することができる
  • 人間は、誰かの喜怒哀楽を聞きながら成長するもの。とくに、その人にとっての重大な失敗談や悩みごとは、あなたにとっても大切な経験になる。だから、あなたは悩みごとを相談されたら、熱心に聞く。そして、あなたの悩みごとを聞かない男とは決して付き合わない
  • 一流の男は人を見る。頭を下げてくる男よりも、まっすぐ目を見る男を評価する。そして、自分の同胞にしようと思う。サドの同胞である。サドの男はマゾの女は好きだが、マゾの男を嫌う。心底嫌う

優れた才能を持っている人の特徴

1、集中力がハンパじゃない

  • 普通の人が一日かけてやる仕事を、1時間、2時間で集中してやってしまう
  • その間は、誰かに声をかけられても集中力を切らさない

2、独学でやってしまう

  • 専門的な学校など行かずとも、その技術を覚え、自分の世界を創ってしまう

3、自己中心的(わがまま)に行動するが、相手を諦めさせてしまう力を持っている

  • 自己中心的な行動をしても、妻や部下、親などが許してくれる
  • 才能同士がぶつかることはあるが(たとえば、妻や恋人も天才肌の人間だったら、衝突する)、一般の人は天才の行動には畏敬の念を抱いてしまう

4、何かしら心に”傷”を持っている

  • 強いトラウマをいくつも持っていたり、心身症などの持病がある
  • とくに心の病を持っている人は、健康な人の何十倍も考えている
  • 心の病のある人は、体がろくに休まらない分、脳は常に働いている。その間、様々なことを考え、マイナス思考となり、鬱へと突入する。しかし、そこからはいあがるために、強烈なアイデアを生み出す

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く