憂鬱な気分を吹き飛ばそう!スッキリする5つの方法

14524viewsyuutayuuta

このエントリーをはてなブックマークに追加
スッキリ!―たった5分間で余分なものをそぎ落とす方法 (幻冬舎文庫 か 26-2)

身のまわり

無駄なものにお金を払わない。

「いつか着る服」の「いつか」っていつ?

写真や思い出の物を整理する。

散らかっているものはとりあえず拾う

家の中が小ぎれいなひとはちょっとした空き時間にとりあえずやっとく。
気になったときが、チャンス

物を捨てる時は、「ありがとう」「ごめんなさい」という

感謝と反省の気持ちを確認する

靴を磨く

足元からその人の生活が見える

頭の中

考えてもしょうがない事は、ポジティブに祈る

後悔しないくらい全力を出し切ったなら、
「どうしよう」と思うより「大丈夫、うまくいく」と祈ろう

優先順位をはっきりさせる

急ぎじゃないけれども、重要なことがある

出かける準備は、前の夜にする

余裕を持って家を出ると、その日のすべてがうまくいく(気がする)。

いいこともわるいことも長くは続かない

悪いときにどんなことをするかで、次にいい波にのれるかが決まる。

小さくても目標をもつ。

目標があれば、道がそれても戻ってこれる

夢を目標に変える

期限を切って夢を目標に変える

昔からの言い伝え、格言を知る。

先人のアドバイスに、耳を傾けよう

心の中

人にしたことは、いつか自分に戻ってくる

自分のしてほしいと思うことを、人にしよう

起きたことは全て必然と思う。

障害が怒っても、うまくいくチャンスと思おう。

何かを手に入れる時は、何かを手放す

迷った時は「誰がやりたいの?」と、聞いてみる

今、自分がいる場所は、自分が選んできた結果。

(あまり)人に期待しない。

あてにしないけど、応援はする

一人でも、行儀よく食べる

食べ方に、そのひとの性格がでる
食事は一人でも「いただきます」「ごちそうさま」をいう

カラダ

とにかく歩く

便秘は解消する

自分の身体に興味をもつ。

年齢を言い訳にしない。

「この年齢だから、今やってみる」「この歳だから、やらない」、どちらを選びますか?

肩の力をぬく。

肩の力が抜けると、自分の力が発揮できる。

なりたい人の写真を目につくところにはる

イメージするのは勝手だから、好きな人の写真をはって、なりきっちゃいましょう。

コミュニケーション

去る者はおわない。

人間関係も、新陳代謝している。

誰からも好かれようと思わない

まわりに「どう思われたいか」ではなく、
自分が「どうありたいのか」を、優先しよう

人の名前を覚える努力をする

しばらくぶりに合う人には、こちらから名乗ろう。

できない約束はしない。

相手を最初に喜ばせて、後で迷惑かけないよう、自分の容量を見極めよう。

電話はカラ元気でも、元気よくでる

寝っころがって友達と電話していたら、母に「見えなくても全部わかるよー」といわれました。
声に今の自分が全部でる。

作業の進捗状況は小まめに連絡する。

音沙汰ないのが一番相手を不安にさせる

感想

さくっと30分ぐらいで読める。後ろにチートシートがついてます。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く