法則を学んで英文法を攻略する!時制、助動詞、決まり文句・熟語

5131viewsreading_boxreading_box

このエントリーをはてなブックマークに追加
世界一わかりやすい英文法の授業

1、時制

現在形=現在・過去・未来形

現在形の用法

  • ①I go to school. 「習慣」の用法

私は(今日も昨日も明日も)学校に行く

  • ②The sun rises in the east. 「不変の真理」の用法
(昨日も今日も明日も)太陽は東から昇る
  • What do you do?     お仕事は何ですか?
    ↑現在形  直訳 あなたは(昨日も今日も明日も)何をしますか?
→I’m a student.
→I go to school. ※毎日、学校に行って勉強する
  • まとめ
「現在形」とは現在・過去・未来形 

2、助動詞

willは「100%必ず~する」

  • will(名詞)の意味

1.意思 2.決意 3.命令 4.遺言

1.意思「~するつもり」

  • I won’t see her any more.

もうあのコには会わないつもりです
→もうあのコには(絶対)会わねえぞ!

2.推量「~でしょう」

  • He will come here.

彼は来るでしょう
→ヤツは絶対来る

3.習慣「~する習慣がある」

  • My boss will talk for hours, if you let him.

上司はほっとくと何時間もしゃべる習慣がある
→上司はほっとくと何時間もしゃべる

4.拒絶「絶対に~しない」

  • The window won’t open.

どうしても窓が開かない
→絶対窓が開かない

may

Mayは50%

May の用法

①許可「~してもよい」オススメ度50%

  • You may go if you want to.

行きたいなら行ってよろしい
→行きたいなら行けばいいし、行かなくてもいい

②推量「~かもしれない」予想50%

  • It may rain tomorrow.

明日は雨かもしれない

shall

shallは運命・神の意思

  • I shall return. MacArthur

俺は必ず戻ってくる。 マッカーサー
※I’ll be back.
will=自分の意志で100%戻ってくる
意思の強さ:shall > will

  • まとめ

助動詞は核の意味を押さえる

  • willは100%必ず~する
  • may は50%
  • shallは運命・神の意思 

3、決まり文句・熟語

韻に気付けば世界は広がる

  • I’m as busy as a bee

ハチと同じくらい忙しい=すごく忙しい

頭韻(とういん)は英語の特色  ※日本語では脚韻が多い

  • as cool as a cucumber

キュウリのように冷静な=とても冷静な

  • as slow as a snail
カタツムリのようにゆっくり=とても遅い
  • as smooth as silk
シルクのようになめらか=とてもなめらか
  • Drive your dreams. トヨタのCM
drive=ぐっと押す
  • Intel Inside Intelのキャッチコピー
インテル、入ってる
  • まとめ

韻に気づけば英語の世界が広がる

意味だけではない、頭韻という概念を知ろう

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く