平凡が非凡に変わる思考法

2453viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
超凡思考

目標設定

・他人と比較しない。小さな勝利をペースメーカーに、達成感を覚える
・欠点は恥ずかしくない。弱みは、フォローすれば強みに変わる。自分の弱点を直視しよう
・短所の克服より、長所をぶっちぎりに伸ばせばいい。明るい世界観が結果を生み出す
・ブランドも知名度も関係ない。自分の専門性が武器になる
・限界は無限だ。ワンランク上に目標設定する。ストレッチが人を伸ばす
・とにかく続ける。時間を十分に使う。やり続ける人がいちばん強い

時間術

・任せられるところは任せる。自分にしかできないことはすべての力を注ぐ
・全体像を掴んで自分のポジションを知る。もっとも大切なことに時間を割り当てる
・メモを取り、瞬間ごとに感じ取る。具体論、各論にこそヒントが潜んでいる

情報整理

・情報は集めない。目的に沿っていかに情報を組み立てられるか
・漠然と接しない。トピック設定で、情報の中にチャンスを得る
・視野が狭くなったら、関心の幅を広げる。複合的に情報を蓄積する
・「絶対的に正しい」なんてあり得ない。複数の情報源を持つ。情報元を確かめる
・遠回りは遠回りじゃない。好きなものと深く長く付き合う
・インプットは道半分。アウトプットで情報が定着する

超凡思考

超凡思考

  • 岩瀬大輔,伊藤真

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く