励ましや勇気づけてくれる1500の大切な言葉から名言だけを紹介!

2175viewsきゃろっちきゃろっち

このエントリーをはてなブックマークに追加
生きる力がわいてくる名言・座右の銘1500 (ナガオカ文庫)

シチュエーション別に用意された言葉の数々

第1章 勇気がほしいときに効く言葉

  • 夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。 高橋歩(作家)
  • 絶望的な状況というものはない。人が状況に対して絶望的になるだけだ。 クレア・B・ルース(劇作家)
  • すべてが失われようとも、まだ未来が残っている。 クリスチャン・ネステル・ボヴィー(アメリカの作家)

第2章 自信をつけたいときに効く言葉

  • 努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る。 井上靖(小説家)
  • 強い人間は自分の運命を嘆かない。 ショーペンハウエル(哲学者)
  • リーダーとは「希望を配る人」のことだ。 ナポレオン(フランス皇帝)

第3章 仕事で結果がほしいときに効く言葉

  • 成功の秘訣を問うな。なすべきひとつひとつに全力をつくせ。 ワナメーカー(実業家)
  • 目的を見つけよ・手段はついてくる。 マハトマ・ガンジー(独立運動家)
  • 一夜にして成功するには二十年かかる。 エディ・カンター(コメディアン)

第4章 人間関係にいきづまったときに効く言葉

  • 世の中の人は何とも言わば言え。わが成すことは我のみぞ知る。 坂本龍馬(幕末の志士)
  • 至上の処世術は、妥協することなく、適応することである。 ジンメル(哲学者)
  • 世の中になおいと心憂きものは、人ににくまれんことにこそあるべけれ 清少納言(随筆家)

第5章 素敵な恋愛をしたいときに効く言葉

  • 恋はうぬぼれと希望の闘争だ。 スタンダール(小説家)
  • 尊敬ということがなければ真の恋愛は成立しない。 フィヒテ(哲学者)
  • 夫婦生活は長い会話である。 ニーチェ(哲学者)

第6章 自分をちょっと変えたいときに効く言葉

  • いつかできることはすべて、今日でもできる。 モンテーニュ(哲学者)
  • いちばん忙しい人間が、いちばんたくさんの時間を持つ。 アルフレッド・ビネ(フランスの心理学者)
  • 愚者は己を賢いと思うが、賢者は己が愚かなことを知っている。 シェイクスピア(劇作家)
  • 感想

    たくさんの言葉があるので、パラパラっとめくって心に響いたものが今の自分に必要なものだと思い、時間があるとつい見てしまいます。言葉のチカラを感じられる一冊です。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く