本物の自信と人生の成功を手に入れるには

1815viewsmegumegu

このエントリーをはてなブックマークに追加
本物の自信を手に入れるシンプルな生き方を教えよう。

どんなに成功しても、分かち合える相手が居なければ意味が無い

本物の自信と人生の成功を手に入れるには

根拠ある自信は偽物の自信

自信に根拠を求めると、どこかでへし折られる。
自分より圧倒的な根拠を持った人に負けてしまう。
根拠を必要としないから、何がきても揺るがずいられる。

根拠無き自信を獲得するには、無償の愛を受けている事

根拠の無い自信とは圧倒的勘違いの事。
それは根拠ある自信よりも強い。
ライバルは自分自身以外にいないと考えれば世間体を気にせずに済む。

無償の愛を受け損ねても自分の事を好きになればいい

根拠の無い自信の源泉は愛情。
どんな事をしても自分は絶対に愛されていると確信している人は無敵。
愛情は伝える事ではなく伝わる事が大切。

自分の事を好きになるには自分の好きな事に没頭する事

好きな事をやっていると「こんなに好きな事ばかりやらせてもらってありがとう」と思える。
嫌いな事を我慢してやるよりはるかに成功しやすい。
好きな事とは自分がテスト前や20歳までに「ついやってしまったこと」
今から作るのではなく思い出すもの。
自分を没頭させてくれて時間を忘れさせてくれるのは才能。
生活をするために好きな事をすっかり忘れるのは才能の無駄遣い。

自分が好きだと人もお金も集まってくる

好きな事をやっていない人はエネルギーが分散するので成功しにくい。
学校とは自分が何で勝負をすればいいかを気づく場所。
自分の価値がわかって自分の事が好きになる。

集まった良い事は必要とする人と分かち合う事

忘れようとしても覚えてしまっている事が、自分にとって必要な事。
無理して覚えようとしても必要ない事はどんどん忘れていくように出来ている。
分かち合う姿勢を持っていれば、必ず求める人が目の前に現れる。
正のスパイラルを止めない事が分かち合うという事。

成功して分かち合えばお金持ちになるのも簡単

お金持ちは周囲に給料や利益を分け与えているのに
サラリーマンはもらう事ばかり考えている。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く