入社0年目のフリーターによる入社1年目の教科書の感想

3358viewstsunachiitsunachii

このエントリーをはてなブックマークに追加
入社1年目の教科書

依然、入社0年目のフリーターですが、社会人ではないからこそ、刺激を受けた部分が多くありました。
特に、166ページの「叱られたら意味を見出せ」。
私は今まで、客にも同じスタッフにも怒られる度に落ち込み、自分を否定するのが習慣になっていました。
しかし、本書のように怒られても、その都度意味を考えることで、自分の感情に負けない心グセをつくる良い機会となりました。
本書を愛読書とし、正社員採用を目指し頑張ります!

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く