ネーミングは商品の「魂」そのものだ!売れるネーミングを作るヒント

4184viewsreading_boxreading_box

このエントリーをはてなブックマークに追加
売れる! ネーミングの発想塾

ネーミングは、地図から“系”と“型”を選ぶ作業

  • [擬態語型] 親しみやすさと爽快感が決め手

[例]金のつぶ ふわとろ、ゴキブリホイホイ

  • [極端型] 「極端の追求」がインパクトを生む
[例]スリムドカン、Gショック
  • [擬人化型] モノやサービスに“体温”をプラスする
[例]ガリガリ君、ゲームボーイ
  • [ダジャレ型] くだらなさ加減が、強烈な印象を残す
[例]通勤快足、イコカ
  • [連用形型] 日本語ならではの奥ゆかしさを演出する
[例]一番搾り、麺づくり
  • [語感型] 印象的な“響き”でイメージを伝える
[例]ぴあ、タンスにゴン
  • [会話型] たった一言で、独自の世界観をつくる
[例]ごはんですよ!、お〜いお茶
  • [長文型] 長い商品は、売り手の“熱意”そのもの
[例]じっくりコトコト煮込んだスープ
  • [略語型] “言い切り感”の心地よさ
[例]セカチュー、プレステ

パクるのは、「名前」ではなく「世界観」

  • [地名型・国内編] 東京みやげ「東京ばな奈」がヒットした理由

[例]六甲のおいしい水、霧ヶ峰

  • [地名型・海外編] 幻想的な光景に思いを馳せて……
[例]青の洞窟、バーモントカレー
  • [責任者明記型] 実在する人名を使うことで、信頼度を高める
[例]伊右衛門、道場六三郎の純練り黒ごまプリン
  • [外国語型] “○○語っぽく”がポイント
[例]セフィーロ、ドモホルンリンクル
  • [和製外国語型] 見た目と音感の一瞬のズレが、印象に残る
[例]ウォークマン、カビキラー
  • [トリビア型] 王道をずらして「おや?」から「へぇ〜」を誘え
[例]ユンケル黄帝液、カレッタ汐留
  • [デジャブ型] 人々の潜在意識に訴える“ひねり”方とは
[例]EDWIN、コンサドーレ札幌
  • [パクリ型] 異次元の世界から世界観を移植する
[例]大河の一滴、ピュアモルト
  • [恐竜型] スケールの大きさが、畏怖と愛着をかき立てる
[例]チョコラザウルス、ノンギラス
  • [下半身刺激型] 怪しい言葉で本能を直撃!
[例]マシュマロブラ、夜のお菓子 うなぎパイ

加えるだけで「らしく」なる、魔法のキーワードがある

  • [物語型] 「○○物語」で、歴史や背景、ドラマが生まれる

[例]植物物語、ラーメン紀行、カリー工房

  • [元祖型] たった一言で風格と歴史を示す
[例]元祖天才バカボン、ぼてじゅう総本家、赤ちゃん本舗
  • [色型・赤緑編] 「赤い○○」といえば何?
[例]赤いきつね、緑のたぬき
  • [色型・マイナー色編] 新たな“色”をつくり出せ
[例]白角、キューピーコーワゴールド、VAIO
  • [型番型] クールに名乗って“通好み”を演出
[例]ベンツA160、リーバイス501
  • [数字型・説明系編] 具体的な数字を盛り込んで“売り”をアピール
[例]スーパーカップ1・5、十六茶
  • [数字型・イメージ系編] 数字は“魔力”で雄弁になる
[例]ウルトラセブン、5 - 56
  • [専門用語型] 実用的だが、消費者の“頭”を刺激する
[例]アミノサプリ、フラバン茶
  • [業界用語型] どことなく、こだわり感を醸し出す
[例]一番搾り、まかない焼そば

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く