ナンパじゃないよ!ナンバだよ!ナンバ健康法

2779viewskobataku_tkkobataku_tk

このエントリーをはてなブックマークに追加
ナンバ健康法―「古武術」でカラダが楽になる!強くなる! (知的生きかた文庫)

●感想

第1章は「古武術」からナンバの基本的な考え方、第2章は、日常生活に役立つナンバの利用方、第3章はもう少し実践的な内容(スポーツとの関わり等)、第4章は、豆知識的なものと、まとめ。

●引用

「ナンバは、右足を出したら右手、左手を出したら左手が基本」

「身体を捻らない、腹を捻らない、手の振り方を意識しない、足は上げるというよりも前に置く、ことが重要」

「肩甲骨を動かせると、手作業がもっと楽になる」

「背骨の歪みは内臓の病気を誘発する可能性がある」

「骨盤の歪みの矯正には、正座が良い」

「手足の指は、根元から分岐している。骨の分岐点から指が使えると、細かい作業ができ、疲労が減る」

「手指の動きは脳神経と深い関わりがある」

このまとめと関連のあるカテゴリー

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く