60分で読めて、将来の不安を完全に取り除いてくれる資産形成術

1688views007007

このエントリーをはてなブックマークに追加
金融機関がぜったい教えたくない 年利15%でふやす資産運用術

確定拠出年金 (通称DC)‐こんな裏ワザがあったのか!

30~50代は、確実に老後苦労する世代

ふたり以上の世帯なら、平均毎月45,000円程度の赤字

しかも、ますます長寿大国&年金の支給開始年齢引き上げ&増税ラッシュのトリプルパンチ

公的年金だけでは絶対に足りない!

じゃあ、どうやって老後に備える?

金融商品! だけど、これらの商品は絶対に買ってはダメ

  • 変額個人年金保険
  • 定額個人年金保険
  • 外貨立て個人年金保険
  • 毎月分配型の投資信託

最強は、「確定拠出年金(DC)」。老後の資産形成はこれでキマリ

ここがスゴい理由
  • 圧倒的な節税効果。例えば、平均的な所得の人で、年12万円貯めたら、36,000円も税金が安く!
  • つまり、所得税が安くなるので、翌年の住民税の負担も軽減!
  • しかも、貯めている間や、将来受け取る時にも、ほぼ非課税になる!

何よりこれは、民間ではなく、国の制度だということ!!!

どこで買えるの? デメリットは? おすすめの6大金融機関は? いくらから始められるの?

詳しい事は本書にて。

感想

ちょうど自分の会社にもDCが導入されたので、慌てて買って読んだのが本書でした。目からウロコの老後対策、一緒に勉強してみましょう。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く