藤井英雄による著者まとめ!心のトリセツ流 幸せの作り方  心と身体のヒント101の内容紹介!

3307viewswaku2waku2

このエントリーをはてなブックマークに追加
心のトリセツ流 幸せの作り方  心と身体のヒント101 (100円で読む♪心のトリセツ)

この本で一番大事なこと

心のトリセツが考える幸せの作り方のコツは次の3つです。
1)顕在意識のマインドフルネス
2)潜在意識の自己肯定感強化
3)身体のバランスと健康

1)顕在意識のマインドフルネス

マインドフルネスとは「今、ここ」の現実にきちんと向き合い、リアルタイムかつ客観的に感じることです。マインドフルネスの反対は「上の空」「ぼんやり」「心ここにあらず」ですね。上の空でぼんやりと考えていると、たいていはネガティブなことを考えがちです。それがうつや不安などのネガティブな感情や不幸の原因なのです。だから、マインドフルネスを鍛えてマインドフルに生きることがポジティブに考え、幸せを感じる秘訣です。

そこで当然あなたはこう考えるはずです。
「マインドフルに生きるにはどうしたらいい?」
「マインドフルネスを鍛える方法は?」
―マインドフルネスを強化するヒントが43個

2)潜在意識の自己肯定感強化

自己肯定感とは「自分は愛されている」「あるがままの自分でOKである」という潜在意識の中の自分自身への信頼感です。自己肯定感が強い人は自分の気持ちに正直に生きることができ、そして批判を恐れず挑戦できます。自分で自分を肯定できるからです。たとえ失敗して批判されても、「まっ、いいか。いい勉強になった。この経験をいかせば、次はきっとうまくいくでしょ♪」そう考えることができるのです。

そこで当然あなたはこう考えるはずです。
「自己肯定感を強化するにはどうしたらいい?」
―自己肯定感を強化するヒントを43個

3)身体のバランスと健康

心がバランスを欠けば身体のバランスも崩れます。また身体がバランス崩せば心のバランスもまた失われます。これを心身相関といいます。顕在意識のマインドフルネスを鍛え、潜在意識の自己肯定感を強化すると同時に、身体の不調を整えることが不可欠になってきます。これらは車の両輪(三輪ですが)のようなもので、どれが欠けても成り立ちません。

そこで当然あなたはこう考えるはずです。
「身体のバランスを取り戻すためにはどうしたらいい?」
―身体バランスを整えるヒントが15個

このまとめと関連のあるカテゴリー

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く