藤井英雄による著者まとめ!マインドフルネスで恐怖に打ち勝つの内容紹介!

2039viewswaku2waku2

このエントリーをはてなブックマークに追加
マインドフルネスで恐怖に打ち勝つ (100円で読む♪心のトリセツ)

この本で一番大事なこと

恐怖心や不安感からは逃げずに立ち向かったほうがよい。なぜなら、逃げること自体が潜在意識に「それはやはり怖いものなのだ!」という自己暗示になるから。つまり、逃げれば逃げるほどもっと怖くなるという悪循環!恐怖に打ち勝つ方法を解説した。

具体的には

私たちは自分が考えていることや感じていることにいつも気づいているというわけではない。気づかないうちにくよくよと考えていると、どんどんねがてぃぶになってしまう。そこでネガティブ思考をしていることに気づいている「マインドフルネス」を鍛えるのが効果的だ。

1、恐れていること事態に気づく;感情に名前をつける

自分は今怒っている
→自分が感じているのは「怒り」である。

自分は今悲しんでいる
→自分が感じているのは「悲しみ」である。

自分は今恐がっている
→自分が感じているのは「恐怖」である。

名前をつけると意識の状態は上の空からマインドフルネスへと変化する。心の状態に気づいていないと名前をつけることはできない。

2何を恐れているか知る;対象の明確化

  ★理解できないものは恐い
  ☆理解できたら恐くなくなる
 だから恐いと思っているものには直面して理解するのが一番である

3身体の反応を変える

恐れによって変化したからだを変化させることで恐れ自体を克服する方法
アキレス腱のストレッチ、穏やかな呼吸、おでこにそっと手を当てることで恐れを克服できる

4、実際に恐怖に立ち向かう時の心得―ドラクエに学ぶ恐怖の克服法

ラスボスに挑む前にまずスライムから倒し、自分を強くする方法、それは『やろうと思えばできるけど、まだやっていないこと。避けていることをさがし、今すぐやる』

このまとめと関連のあるカテゴリー

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く