エンジニアのための文章術

1421viewsNaosukeNaosuke

このエントリーをはてなブックマークに追加
エンジニアのための文章術再入門講座

ターゲットをエンジニアにしぼった文章術の本。
よく整理されていて、具体例も豊富。
特にIT関連の例文が多い。

エンジニアのドキュメントについて

多くのエンジニアはビジネスドキュメントをどう書けばよいか分からない

  • 基礎知識を教えられていない
  • 設計書や仕様書の書き方に慣れてそれが癖になる

ドキュメントで得すること

  • 頭が良いと思われる
  • 信用される
  • 能力をアピールできる
  • 誘導できる

ドキュメント作成のポイント

  • ドキュメントは手段
  • 目的と相手にフォーカス
  • ドキュメントの7力(後述)

ドキュメントの7力

1/7 確実に伝える〜論点絞り力

  • 一番言いたいことだけ書く

2/7 納得させる〜論理的記述力

  • 根拠のない主張はしない

3/7 一目で認知させる〜構造化力

  • グループと階層を分ける
  • 概要と詳細に分ける

4/7 理解しやすくする〜平易表現力

  • 脚注やカッコを利用する

5/7 正確に伝える〜正確表現力

  • あいまいな内容を書かない

6/7 少ない文章量で伝える〜短文表現力

  • 無駄をそぎ落とす

7/7 感情を利用する〜感情活用力

  • 心理面のアプローチを行う

その他のポイント

上位職が好む表現

  • すぐ読めてポイントが理解できる←忙しいから
  • 簡潔でシンプル←一言でわかる+結論から入る
  • 根拠がわかりやすく説得力がある

相手の立場に立った視点

  • 目的の視点
  • リソースの視点
  • 進め方の視点
  • 効果の視点
  • 今後の視点

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く