会社が年収何億円出しても確保したい人になるための考え方

13659viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
打てば必ず響く人―一流の仕事人になる「ビジネス金言集」

次の一歩を大切にする

・"これが常識"という考え方は捨てる
・「世の中の常識」を、一度は捨ててみる
・「空気」は自分でつくる!
・ものごとを決定するときは、逡巡しない
・三時間かかる仕事を一時間で仕上げる
・捨てることで、新しいことが始められる
・昨日と同じことをしない!

小さなことにクヨクヨしない

・絶対的なものは何もない!
・スジの通らないことをしない!
・「いままでないものを!」考え続ける
・前例がないことを恐れない
・私の代表作は「次にやる仕事」です
・人のやり方をなぞって生きない
・モノマネ商品を見て人は感動しない

ひとつのことを徹底してやる

・常に波頭にいる努力をする
・夜も寝ないで考え続ける
・ひとつのことを徹底的に考える!
・「妥協」は必要ではない

五年後、十年後を考える

・競争に勝ってこそ、成長する
・「世の中」を変える気概を持つ!
・常に「変化する側」に立つ
・「はみ出す人」になる
・常に変革を目指す人になる
・「閉塞感」なんて幻想だと考える
・「しょうがない」とは考えない
・「軽薄な風潮」には流されない
・「一ヶ月先」を見通す

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く