男は、女性が女らしい服装をしているほど、「女として」扱ってくれます。男に愛される女のための心理術

6539viewsmegumegu

このエントリーをはてなブックマークに追加
一瞬で好かれる心理術 ~ モテのツボ55!~ (だいわ文庫)

☆マスメディアに出てくるモデルと自分を比較すると、
自分の身体への不満が高まる

☆バッグと言うのは精神分析学的にいうと女性器の象徴。
大きなバッグを持っていると、男性の目には遊んでいてゆるい女の印象。
閉じられないバッグもあけっぴろげで遊び人のイメージが漂う。

☆男は、女性が女らしい服装をしているほど、「女として」扱ってくれます。
自分でも気づかないうちに、女らしい女性には親切になってしまうのです。

☆男というのは、女性が着ている柔らかそうな服を見ると、つい「触りたい」という
欲求を感じる。モヘア素材、ラビットファーなど嫌味のないセクシーな印象を演出できる。
そういう欲求を煽るような服装が好ましい。

☆男は女性の魅力を比較しながら評価する傾向があります。
合コンで飛びっきりの美人が一人でもいると残りの女性が可愛くても劣って悪く見える。

☆男のいうのは、女性の言葉を額面どおりに受け取ります。
男にはきちんとホンネをぶつけないとダメ。

☆会話を面白いと感じるかどうかは、知的レベルがどれくらい一致するかです。

☆彼氏があなたに甘えていると言う事は、他に女が居ないという証拠です。

☆男っていうのは、悲しいほど女性のおっぱいをよく観察しているのです。

☆男性は断られる相手の面子を考えて、はっきりと断るよりも
無視する事で拒絶を伝えようとする。
男からの連絡が無くなったら、恋愛感情がゼロになった事のサイン

☆女性の回りくどい表現は男性には皮肉っぽく聞こえる。

「私たち、どこも行ってないね」→「今度、ドライブに連れて行ってね」
「私たち、楽しい事してないね」→「今週は、楽しい事しようよ」
「いつも同じデートね」→「今日は、海を見に行こうよ」
「他に何か話題が無いの?」→「別の話題で話をしたいな」

☆男にしてはいけない「キケンな質問」

男が不愉快になる質問は絶対に避ける事

「他の人と会ってるんじゃないの?」

愛されていると言うより束縛されていると感じる。

「ずっと一緒に居たいと思わない?」

男はどんなに好きでもときめきが失われる事を痛いほど知っている
ずっと一緒は嫌だよとは言えないので返答できない。

「私のこと、好き?」

はっきり好きと言うことは恥ずかしい行為だと思っていて強要されると困る。

「二人の時間、どの位どれる?」

この質問でデートが義務になる

「いつまた会える?」

あまり会いたくない相手だった場合は、返答に困る。
我慢してやっとデートが終わった時に言われると愕然とする。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く