他人の心理を見抜く方法

1851viewsmegumegu

このエントリーをはてなブックマークに追加
面白いほどわかる! 他人の心理大事典

「だから~」で強引に話を展開する人は

相手に有無を言わせない身勝手な印象を与える
一方的なものの見方しか出来ない
人を見下すような傲慢な性格の持ち主

駅のホームの素振り

リラックスや気分転換が目的
帰りがけにするなら家に帰りたくない無意識の行動

締め切り前に別のことを始める人の心理

セルフ・ハンディキャッピングといい
予め自分に不利な条件を作っておくことで、失敗した時に受ける心の傷を回避しようとしている
掃除をしていて時間がなくなったから。つい本を読み始めちゃってなど自分の中で言い訳が出来る。

一人で酒を飲むのは子供っぽい証拠

自宅で飲める酒をわざわざ酒場に出向いて一人で飲むような人は
大人の酒の楽しみ方を知っているというのは見当はずれ。
誰かが近くに居ないと寂しくなってしまう子供っぽい人。

貧乏ゆすり

緊張を押さえ込もうとして無意識に出てしまうもの
大声で叫びたかったり、逃げ出したい衝動にかられたときの代償行為

気安く肩を叩く人には冷静に対応

初対面にもかかわらず、気安く肩をバンバン叩いてくるような人は
その場を支配することで相手を手なずけようとしている

深々と頭を下げるのは誠実さの表れ?

見た目は律儀な人に見えるが、実は相手を自分の視界から締め出したいという嫌悪感の
表れ

褒めた後の立ち位置

隣に立つ 言葉通りの親しみ
後ろに立つ 言葉とは裏腹にライバル心や嫉妬心

触ると欲しくなる

デパートなどでお手にとってご覧下さいというのは
人は触ったものにたいして親しみを覚える習性を利用している

立ちながら足をクロスしているのは

リラッスクしている証拠

水掛け論はなぜ起こるのか

どちらかがウソをついているわけではなく
ほとんどが双方の思い違いによるもの

なぜ不安を煽る交渉は失敗するのか

人が恐怖心に支配されるのは一時のことで持続性がないから

将来が期待できるわが社のホープ?

ローゼンソールの期待感の効果。
普段出来が悪い人でも期待されるとモチベーションが高まることを利用しているかもしれない。

自分が正統派だと皆が思っているワケ

似たもの同士の中にいると自分の考えが複数の人に合意されているという意識が高まり
自分は正統派だと思い込んでしまう。

指摘を受け入れてもらうコツは

「わたしだったら、こうする」
攻撃された、批判されたと思わせずに間違いを指摘できる

結論は最初と最後の二度言うといい

最後まで結論を取っておくと人と惹き付けるのは難しく、
最初と最後に結論を言えば、自分の考えを明確に持った知的な人間に見える。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く