書くだけで人生が変わる「嫌なことノート」の書き方

7483viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
書くだけで人生が変わる嫌なことノート―仕事、自分、家庭、人間関係…

仕事ができる人とできない人の差は「嫌なことへの対応の差」

仕事ができる人とできない人は180度考え方が違う

・仕事ができる人⇒ 「嫌なこと」は新しい情報、宝の山
・仕事ができない人⇒「嫌なこと」に落ち込み、ストレスをたまる

「嫌なことノート」をつければ人生が変わる

「嫌なことノート」

・自分が感じた「嫌なこと」を発見したらノートに書き留めていく
・1週間後に見直すと自分の特性(苦手・欠点)に気づくことができる
・弱点が明確になるので、解決のための対策も考えやすくなる

「嫌なノート」をつけると

・ノートに書くと、スッキリできてストレス解消になる
・客観視できて「嫌なこと」が嫌でなくなりやすい
・怒りや愚痴などの負の感情をコントロールしやすくなる
・「嫌なところ」がわかると、「いいところ」もわかるようになる
・他人に「嫌なこと」をしなくなる(自分がされて嫌だと気づくので)
・アイデアのヒントとして工夫できる(嫌なことを改善してしまう)

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く