心を上手に透視する方法〜まとめ〜

1748viewsゆうじゆうじ

このエントリーをはてなブックマークに追加
心を上手に透視する方法

〜心を上手に透視する方法〜

心を透視するのに『超能力』はいらないーーーーなにより必要なのは『観察力』である。

〜世界は、あなたが考える通りにある〜
・私たちは、いつでも何度でも五感にだまされる。人間というものは、資格、感覚、触覚、嗅覚、味覚すべてを同時に知覚することはできない。
・興味を持ったことで情報のフィルターが変わった
・私たちは無意識のうちに相手のイメージを自分の期待に会うように作り上げてしまう!

〜第一印象は外見がつくる〜
・第一印象を変えたいなら、「外見」を変えなさい!
・表情や身のこなし、話し方などに注意を向ける!
・第一印象を変えるのは、とても難しい!
・どんな印象を持たれたいかによって服装は変わってくる!
・社会的地位が高い人だと思われたいなら、ほかの人よりもランク上の格好をすればよい!
・外見には、その人について何かを知る手がかりがある!
・外見には最前の注意が必要!
・アクセサリーや装飾品にも注意する!

〜見方が変われば世界は変わる〜
・状況を変えることはできなかったが、自分自身がどう反応するかだけは変えることができた!
・物事にどう対処するのかによって、それを障害とも、チャレンジともとらえることができるのだ!
・どんな出来事に対しても柔軟な姿勢で、あるいは新しい方法で対処すよう、粘り強く努力すると良い!
・自分は運がいいと思っているひと程、幸運に恵まれる!

〜『身体』をみれば、『心の内』がわかる〜
〜心が身体に影響を及ぼす〜
・コミュニケーションとは、我々が何を言うかではなく、他の人にどう受け入れられるかだ!
①内容のレベル
②声のレベル
③表情、身振り、姿勢

〜『暗示の力』を使いこなす〜
〜自己暗示の力〜
・暗示を受け入れてその効力を信じた時にだけ効力がある!
・浮かぶイメージが具体的であればある程効果がある!
・瞑想をし、やる気の出るようなイメージをした。(達成したイメージ)
・成功しているイメージからエネルギーを引き出す!
〜言葉が現実をつくる〜
・交渉のときは、「理由」を伝えて「利益」を暗示する
・「相手の名前」を呼ぶことの重要性

〜メンタルトレー二ング〜
・イメージ・トレーニングをした人としてない人の「驚きの差」
・思考の的を絞れば、夢は現実化する。
・目標の的を絞り、それに必要な情報、スキルを身につける!!

〜はかり知れない「可能性」〜
・多くの人が、答えは一つしかないと思い込み、何か一つの方法でうまくいかなかったらあきらめてしまう。そうではなくて、うまくいくまで少しやり方を変えてみればよいのだ!

感想

仕草で相手の心を透視する方法も書かれていたが、それよりも「第一印象は外見がつくる」「見方が変われば世界は変わる」「心が身体に影響を及ぼす」「自己暗示の力」の4つが実用的だと感じた!

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く