なぜNPOである必要があるのか?Winの累乗を実現するヒント

1570viewsmegumegu

このエントリーをはてなブックマークに追加
社会をよくしてお金も稼げるしくみのつくりかた――マッキンゼーでは気づけなかった世界を動かすビジネスモデル「Winの累乗」

Winの累乗を実現するための「5つのC」

1 Company(自社の従業員、働く仲間)
2 Customer(消費者、顧客)
3 Community(一般社会、進出先の国や地域)
4 Contributor(出資者)
5 Cooperator(提携、協業者)

なぜNPOである必要があるのか

NPOとは特定の誰かを利するものではなく、
社会全体、市民生活を寄りよいものにするのが目的

何のために働くのかを見つけたとき、人は変わる

自分の仕事が、「誰かの役に立っている、人を幸せにしている」と実感し
やる気を持つと人は驚くべき能力を発揮する。

働く人にWinを作る3つの条件

1 全体感を持って仕事をする(歯車や駒だと思わないこと)
2 誰かの役に立つ実感を持ち仕事をする(自分の影響力を実感)
3 自ら課題を設定し、解決する能力を発揮する(誰も解決していない問題点など)

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く