「空腹で歩く」と病気にならない!現代人こそ空腹で歩こう

9663viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
「空腹で歩く」と病気にならない (ソフトバンク新書)

現代人は空腹で歩こう

現代人は食べすぎと運動不足

・現代人は食べすぎやアンバランスな食事で内臓が疲れている
・運動不足からくる下半身の衰えによって体内に老廃物が溜まり病気がち

空腹ウオーキングを実践しよう

・いつも体調がなんとなく悪い人は、朝だけ断食とウォーキングをしてみる
・下半身強化によって、若さと健康が保たれる

「空腹で歩く」と起こること

・体温が上がり、余分な脂肪分が減少する
・免疫力が最大限アップする
・メタボの解消、ダイエット効果が期待できる
・体内の老廃物や毒素が排出され、血液がきれいになる
・ストレスに強くなりウツの改善にも効果がある
・筋力がつき、同時に骨も丈夫になる

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く