勉強嫌いのあなたにこそ読んでもらいたい本です!竹中式勉強法の極意を紹介!

1912viewsHiroakiHiroaki

このエントリーをはてなブックマークに追加
竹中式マトリクス勉強法

この本のコンセプト

あなたは最近勉強していますか?日本がさらに豊かになるためには,一人一人が成長していく必要があり,勉強していく必要があります.でも勉強は嫌い,あるいは何を勉強したらよいかわからない.
そういう人が勉強をするにあたって手助けできるように著者が実践してきたことを紹介している本である.

第一章:マトリクス勉強法とは?

勉強とは何も学校の試験勉強だけを指すものではありませんし,学生だけがするものではあります.勉強とはA) 仕事に役立てる武器.B) 人と人とを結ぶ勉強リーダーシップの切り口と,I) 天井がある,II) 天井がないの切り口の2つの考え方があり,組み合わせることで4つの型に分ける事が出来る.
このマトリクスにそって勉強したいことを整理する.その際には将来どういう社会人になりたいから,あるいはどういう人生をおくりたいからという観点でやってみたいこと,やらなくてはいけないことを書き込む.

第二章:竹中式勉強法9つの極意

  • 目標は二つ:短期的・長期的視野
  • 締め切りを逆算する:締め切りがあることでエンジンがかかる
  • 基本がすべて:基本なくして達成できることはなし
  • ライバルを持つ:他人を意識し倍の力を発揮
  • メモを持ち歩く:人間の記憶力を過信しない
  • 時間は自分で作る:残業するほど暇じゃない
  • バカは何人いてもバカ:三人よれば文殊の知恵は異なる方面の知識を持つ人が集まってこそ
  • 自分に投資:金の使い方に品格あり
  • 健康第一:体が資本です

第三章:記憶勉強法5つの極意

  • 暗記と基礎を繰り返す
  • 早く始めたものが勝つ
  • 資格試験はよくできている
  • 日本は楽な国
  • 自分でまとめよ

第四章:英語勉強法7つの極意

  • 完璧な英語は無理
  • 暗証で英語を詰め込む
  • 単語は必ず辞書を引け
  • 上手な人をまねろ
  • 進んで試験を受けよ
  • 席は一番前,話すのは一番初め
  • 子供に学べ

第五章:経済勉強法9つの極意

  • 間口は広い
  • 天井は高い
  • 勉強会を使う
  • 新聞は同じコラムを読み続ける
  • 逆転の発想を持つ
  • 庭師の発想をもつ
  • 連立方程式で予測
  • 本家の情報源が一番
  • こだわりのポイントを持つ

第六章:世界に通じる勉強5つの極意

  • 聞き上手,ほめ上手になる:労せず情報を入手できる
  • いつでもどこでも頭の体操を:知識馬鹿になっても意味がない.有機的に結び付けることが重要
  • 貴重な経験は進んでしよう:リアルな経験ほど貴重なものはない
  • だれと働くかこだわる:何をしたいかではなく,この人と働きたい,この人のようになりたいを基準に
  • だれとでも仲良くする必要はない:世の中は"give & take".同じ志を持った人とネットワークを作ろう
  • 感想

    3章から5章は,ちょっと特定の課題に対する勉強法で個人的にはあまり参考にはしていませんが,マトリクス勉強法の概念は非常に役に立っています.
    さらに第二章で紹介されている勉強法9つの極意はいつも実行するように心がけています.

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く