本年度最後の悪あがきに!家事の工夫術!

1075viewskaerumamakaerumama

このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたを変える家事塾300のメソッド

片付けの工夫
⭕片付けの基本は元の決められた場所に戻すこと
・動作をする場所が片付けやすい
・戻す動作はワンアクション
・中身が見えない容器はラベリング
⭕片付いた家は楽
⭕暮らしを見つめる
⭕ルーティンにたまる紙類は、一度決めたルールに従う
⭕一日、一週間、一ヶ月サイクルですること。
⭕引き出し→七割、小引き出しはNG
⭕動線をチェックしてみる
⭕まずは一番気になるものから。
⭕出して使って戻すは、ワンセット
⭕一階二階の移動には、手には何か持って。
⭕片付けの三原則。「定位置」「定量」「捨てる」
⭕細かく分けるとわからなくなる
⭕「一時置き場」を決める
掃除の工夫
⭕人を招くと常に思う。
⭕上から下、すみから始めるが基本
⭕鍋の汚れは、熱いうちに
⭕動かせる家具にする。
⭕料理しながら洗いもの
⭕水が流れる蛇口の下に次にすすぐ食器を置く。
⭕便利なものはどんどん
使う
⭕水栓を磨く
⭕洗面ボウルはクレンザーで
⭕洗面所は風通しよく
⭕何もしないでトイレを出ない
⭕エプロンや服のポケットに古布を
⭕雑巾は固く絞る
⭕床の上に物を置かない
⭕親は掃除、子どもは片づけ
料理の工夫
洗濯の工夫
手入れの工夫
買い物の工夫
捨てる心得
招く心得

感想

掃除が苦手主婦には為になるます、

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く