女は強い⁈今をときめく、過去にときめく女性の転機の年齢は?

1400viewskaerumamakaerumama

このエントリーをはてなブックマークに追加
この年齢だった!

この年齢だから
今をときめく、過去にときめく女性の転機の年齢は?
⭕レディー・ガガ 11歳
ニューヨークの名門女子校に入学。お嬢様育ちゆえの成功か?
⭕山口百恵 21歳
人気絶頂での三浦友和との結婚、引退。母と妹との三人生活は経済的に苦しく、中学から働きはじめたゆえに、家庭への憧れが人一倍強かったのか。
⭕オードリー・ヘップバーン 22歳
戦争や両親の不仲など、あまり幸せではない少女時代を過ごし、幼少からつっけていたバレエにも限界を感じて来た頃にやってきたチャンスがかの有名な「ローマの休日」の王女役。
⭕与謝野晶子 23歳
妻子あるスター歌人与謝野鉄幹と結婚。その後11人の子どもを立派に育てあげつつ、自分の仕事もまっとうした。
⭕松田聖子 25歳
神田正輝さんと結婚、出産し、再び復帰した。
⭕金子みすゞ 26歳
頭脳明晰な少女は、父の死から一転して、不遇な人生を歩むこととなる。最期は、伴侶にも恵まれず自らの命を26歳という若さに断つ。
⭕清少納言 28歳
再婚後、一児をもうけたあと、ときの関白、藤原の道隆の娘、中宮定子の女官となる。
⭕ダイアナ妃 35歳
離婚し、翌年交通事故で、36歳という若さでこの世を去る
⭕キュリー夫人 36歳
ノーベル賞を夫妻で授賞。その二年後夫ピエールが、馬車にひかれてなくなる。
⭕アガサクリスティー 37歳
一度目の結婚に失敗し、娘とカナリア諸島へと向かったのが37歳。そこから、プロへと転じた瞬間だった。
⭕雅子さま 42歳
紀子様が第三子悠仁親王出産。これにより、雅子さまは?
⭕持統天皇 45歳
夫の死去後、幼い息子のかわりに即位したのが、45歳。
⭕市川房枝 52歳
敗戦後、アメリカの介入により、普通選挙権が女性に与えられたとき、房枝52歳。60歳で国会議員になる。
⭕マザー・テレサ 18歳
一生神にささげる修道女として生きる道を選ぶ。旧ユーゴ出身。インドへ。
⭕安室奈美恵 20歳
電撃結婚、妊娠。産後一年で復帰。人気にかげりがでるも、30代で復活。
⭕ジェイン・オースティン 21歳
代表作に「結婚小説」とよばれている。生涯独身、42歳で死去。
⭕樋口一葉 24歳
兄が死去、父親の事業も失敗、病に伏しやがて死去。弟も勘当状態で、10代にして家長の役割を担う。お金のために、はじめた執筆活動が順調になった。24歳で結核で死去。
⭕宇野千代 25歳
従兄と結婚して、北海道へ。夫を捨てて、上京したのが、25歳。そこから、作家の道へ。
⭕マドンナ 26歳
大スターにした、「ライクアバージン」をリリースした。
⭕長谷川町子 26歳
15歳でのらくろの作者田河水泡に弟子入りし、26歳で夕刊フクニチに「サザエさん」の連載をはじめた。
⭕紫式部 35歳
一条天皇の中宮・彰子のもとへ、初の宮仕えをしたのが35歳。
⭕森英恵35歳
迷いを感じて、パリへ。既に夫も2人の子供もいた。
⭕ビアトリクス・ポター 39歳
ピーターラビットの作者。35歳で初めて出版、そして、担当編集者である創業者の息子ノーマンにプロポーズされたのが、39歳。しかし、ノーマンは急性白血病で死去。
⭕岡本かの子 40歳
21歳で、漫画家岡本一平と結婚。二度の愛人との同居を経て、40歳の時にヨーロッパへ。
⭕オノ・ヨーコ 47歳
夫、ジョンレノンが暗殺された。
⭕向田邦子 51歳
台湾旅行中に飛行機事故でなくなる。
⭕マーガレット・サッチャー 54歳
イギリス史上初の、女性首相で、年も若く、平民という、異例ずくめ。

感想

世の中に名を轟かせている女性の人生は、やっぱり普通じゃなかった。伝記のダイジェスト版みたい。酒井さんの個人的見解がなかなか面白い!

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く