時給800円のフリーターが3年で年収1000万円に変わる仕事術!最短・最速で最強のビジネスパーソンになるための鉄則

15661viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
時給800円のフリーターが3年で年収1000万円に変わる仕事術

今すぐはじめろ。すべての「スピード」を1秒でも速め続けろ

■テレビは見なくていい
 ・時間には大きく分けてオフェンスタイムとデフェンスタイムの2種類
 ・オフェンスタイム:常に新しい価値を生み出す時間
 ・デフェンスタイム:受動的に時間を浪費する時間
 ・稼ぐ人はすべて持ち時間(余った時間)をオフェンスタイムに変換する

大丈夫だ。絶対的な「自信」を持つためにチャレンジし続けろ

■仕事に悩んだら、アフリカへ行け
 ・仕事で思い詰めてしまったら抜け出すために必要な2つのこと
 ・1つは小さくなった世界を広げること、もう一つは死を意識すること
 ・発展途上国へ行けば、この2つを同時に経験できる

■「金持ち父さん」とはお友達になるな
 ・自己啓発は時間の浪費につながり、経済的には何の価値も生み出さない
 ・成功セミナーに参加すればするほど、成功する確率は下がっていく

挑戦あるのみ。仕事のナかで鋭い「痛み」を感じ続けろ

■倒産経験を積め
 ・自然でもビジネスの世界でも、死線をくぐり抜けたものの生は輝く
 ・倒産経験はビジネスパーソンの数次元を変えるパワーを持つ

■ブラック企業に入社しろ
 ・通常ではありえない、厳しい環境下で経験を得れば、戦闘力は上がる

■最低限以外のお金は全額投資しろ
 ・20代のお金の使い方で最悪なのは、貯金をすること
 ・革新的成長においては、手元のお金をほぼ全額投資することは必須

■1日最低15時間以上、できれば18~20時間働け
 ・最初から質を求めて仕事をすると、素晴らしい工夫は生まれてこない
 ・20代のうちは、とにかく働く時間を殖やして、絶対量をコミットする

■サラリーマンは土日こそアルバイトをせよ
 ・勤めている会社内では絶対経験できない経験と知恵を身につけられる

■仕事に疲れたら、仕事をしろ
 ・20代の社会人は与える付加価値が少ないのに、給料をもらいすぎ
 ・とにかく休んでいる暇があれば、さらに仕事を続ける

■人が寝ている時間こそ、全速力で仕事しろ
 ・稼げるビジネスパーソンのゴールデンタイムは24~26時
 ・24時~26時に全速力で仕事をすれば、圧倒的な稼ぎが身につく

■出禁になる会社やお店を増やせ
 ・20代において重要なことは自分のファンをつくること
 ・自分のファンをつくるには、まずは自分の敵をつくるほうが手っ取り早い

■株・ギャンブル・究極の交渉ごとには積極的に参加しろ
 ・最短・最速・最大の結果を出すには勘と度胸と政治力を徹底的に磨く必要がある
 ・磨ける場所は一歩間違えば地獄の底に落ちそうな修羅場だけ

無敵の呪文を授ける。どんな場面でも誰でも「感謝」し続けろ

■10歳以上離れた先輩の話は半分聞いて、半分聞かない
 ・聞くべき話:人間心理・組織心理・専門領域・社会人としての失敗談
 ・聞かなくていい話:自慢話・武勇伝・人生論・昔話

このまとめと関連のあるカテゴリー

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く