人を射ば先ず馬を射よ!「中国名言集―一日一言」から名言まとめました!

4190viewsreading_boxreading_box

このエントリーをはてなブックマークに追加
中国名言集―一日一言

<本文より一部名言抜粋>

「父母の年は知らざる可からざる也 一つには即ち以て喜び 一つには即ち以て懼(おそ)る」
…父母の年は知っておかねばならない。一つにはその長命を喜び、一つには高齢で不測の事態がおこるのを恐れる。

「人は以て恥ずること無かる可からず 恥ずること無きを之れ恥ずれば恥ずること無からん」
…人は恥の思いを持つべきだ。恥の思いが無いことを恥じれば、恥じることはなくなる。

「君子の交わりは淡きこと水の如し」
…君子は淡々としながら、相手が逆境になるほど思いやる。

「収穫を問う莫かれ 但だ耕耘を問え」
…収穫を問題にするな。耕し雑草を取ることだけが肝要である。

「人を射ば先ず馬を射よ」
…敵を捕らえようとするなら先ずその王を捕らえよ。

「上梁正しからざれば下梁歪む」
…上に立つ指導者がよくないと、それにつれて下の者が堕落する。

「君子の交わりは淡きこと水の如し」
…君子は淡々としながら、相手が逆境になるほど思いやる。

「唇亡べば歯寒し」
…密接な関係にある者の一方が滅びると、もう一方も滅びる。

「収穫を問う莫かれ 但だ耕耘を問え」
…収穫を問題にするな。耕し雑草を取ることだけが肝要である。

「善く游ぐ者は溺る」
…水泳の名手が溺れ、乗馬の名人が落馬するのは、得意のわざによって、逆に禍を招く。

「君子は器ならず」
…君子は用途のきまった器物であってはならない。

「一人にして成るに非ざる也」
…叡智をもつ者が創造し、才能のある者が継承する。一人で完成したものではない。

「己れ達せんと欲して人を達す」
…仁者は、自分が何かを樹立しようとすれば他者にも樹立させ、自分が何かに到達しようとすれば他者にも到達させる。

「世に伯楽有り 然る後に千里の馬有り」
…世に伯楽がいてこそ一日に千里を走る名馬がある。千里の名馬は常にいるが、伯楽は常にいるとは限らない。

「螳螂 蝉を捕らう」
…螳螂は蝉を捕まえようとし、背後の黄雀に狙われていることに気づかない。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く