お金に愛されるようになる言葉たち

4286viewsreading_boxreading_box

このエントリーをはてなブックマークに追加
読むだけでお金に愛される22の言葉

<目次>

1章 お金の本質を知る
2章 お金の不安を消す
3章 お金に愛される習慣
4章 豊かさを味わう

<本文より一部抜粋・要約>

・<お金に愛される人の特徴>
1、毎日好きなことをして生きている
2、お金のIQ,EQが高い
3、人をとても大事にしている
4、周りから応援されるのが上手
5、アイデアが豊富で、いつも楽しいことを考えている

・普通の人がお金持ちになっていくには、最低でも5年、10年の時間がかかる。それは、自分の才能を見極めること、才能に磨きをかけていくこと、社会に出ていくプロセスに時間がかかるからである。

・人生を生きる基準を、「お金中心」から「自分中心」に戻す。

・人生は、その人の「考え方」、それに対してどれだけ「情熱」があるのか。そして、それを「行動」に移すかの掛け算で決まってくる。

・世の中には、「貧困意識で生きている人」と「豊かさ意識で生きている人」の2通りがいる。

・人は、より楽しい人、幸せな人、ワクワクする人にひきつけられるという特徴がある。

・お金儲けには、主に2つのコツがある。一つは、「人が嫌がることをやる」。それは、汚いことだったり、普通の人が選ばないことをやるという方法です。そして、もう一つが、「人が考えもつかないことをやる」。

・自分は近い将来、経済的自立を果たすから、お金に対してリラックスしていよう、そんな気分で毎日を過ごす。

・豊かさの定義は「自分の時間を自由に使える事」

・<お金によって引き出される感情>
1、不安や恐れ
2、イライラや怒り
3、ワクワクと興奮
4、無感覚
5、静かな喜びと感謝

・<これからの時代で必要なお金のEQ>
1、お金に対するパターンを知る
2、お金への不安や怖れを知り、癒す
3、社会の流れに感情的に流されない
4、お金について自分なりの美学を持つ
5、「与えるー受け取る」の流れを、たくさんの人と自由につくる

このまとめと関連のあるカテゴリー

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く