本田圭佑インタビューSports Graphic Number2012年 11/8号

1268views要点まとめ要点まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2012年 11/8号 [雑誌]

『Number』本田圭佑インタビュー

「やるからには優勝したいと思ってるはず。それを発言しないだけで絶対に優勝したいって心の中で思ってる。ただ、まだ半信半疑なところがあると思う。口に出していったらプレッシャーもかかるだろうし。でもオレは言い続けるし、そこはもう絶対に揺るがないところだから。」

「イメージしないとダメ。繰り返しそこに到達するための逆算方程式で、何をしなきゃいけないのかのトレーニングをプランニングして、それを実践する行動力が必要になってくる。そして、そのための行動力が何よりも難しい作業になる。全てのものを犠牲にしてトレーニングに費やす事が出来るのか。食べたいものを我慢して、食べないといけないものを食べる勇気があるのかとか。ホント細かいこと。遊びたいのを我慢して、睡眠の時間に費やす。次のトレーニングに費やす。当たり前の事だけど、これは真面目でもなんでもなくて。別に自分の事を真面目だと思った事はないし。あくまで勝利への執念というか。自分の目標のためには当たり前のこと。」

「別にW杯優勝が全てじゃないけど、オレは自分が言ったことに責任をもっているし、言った以上は絶対にそれを成し遂げようと思っているから」

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く