頭のいい人が使っている敬語のルール!最優先で覚えておきたい敬語

2434viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
頭のいい人が使っている敬語のルール: たった一言で「きちんとした人」! (知的生きかた文庫)

知らない人は恥をかく! 最優先で覚えておきたい敬語

■「お疲れ様」「ご苦労様」の違い
 ・ご苦労様は、目上の人が目下の人を労うときに使う言葉
 ・「お疲れ様です」ならば、上司に使っても失礼ではない

■「おっしゃられる」では敬語の厚化粧
 ・「言う」の尊敬語が「おっしゃる」
 ・「おっしゃら『れ』る」はいくつも敬語が重なり不自然な敬語

■「ウォーキングをやられるんですか?」は正しい?
 ・「やられる」「おやりになる」という表現は不適切
 ・「ウォーキングをなさるのですか?」という表現で敬意が高くなる

■「お求めやすい」に惑わされない
 ・「動詞+やすい」に「お」「ご」をつけるなら「なり」を加える
 ・求める→「お求めに『なり』やすい」が正しい敬語

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く