旅行本?社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!の書評

1586viewshiroshi128hiroshi128

このエントリーをはてなブックマークに追加
社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!

いつもブログを読んでいる社会派ちきりんさんが、旅行についての本を出すということで、いったいどういう本になるのだろうと期待して買ってみたら、なるほど旅行してこういう風に考えるのね、と納得。

特にP218
「何を持っているか、ということが、これほどまでに豊かさとは無関係なのだ」と気がついた瞬間でした。

という部分がとてもいいなと感じました。
こういうことは、ほんとに日本だけにいては気づかずに、よく分からない豊かさを追い求めていってしまうのだろうな。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く