税金と保険料は減らして、投資で増やせ!「10年後に1000万円の差がつくたった3つの考え方」

2272viewsFumiFumi

このエントリーをはてなブックマークに追加
10年後に1000万円の差がつくたった3つの考え方

はじめに

今やるべきことは以下3つ
・税金を減らす
・保険料を減らす
・投資で増やす

税金を減らす

・工夫次第で大きく減らすことが可能な、所得税・住民税をターゲットにする
・税金を安くできるのは以下のような場合
  ■物的控除
  ・雑損控除…自然災害で壊れた部分の修復、害虫等の生物による異常な災害など
  ・医療費控除…医療費が家族で年間10万円以上かかる
  ・社会保険料控除…社会保険料を支払った
  ・小規模企業共済等掛金控除…確定拠出年金等の掛金を支払った
  ・生命保険料控除…生命保険料を支払った
  ・地震保険料控除…地震保険料を支払った
  ・寄付金控除…寄付金を支払った
  ■人的控除
  ・障害者控除…本人または家族が障害者
  ・寡婦(寡夫)控除…本人が寡婦(寡夫)
  ・勤労学生控除…本人が勤労学生
  ・配偶者控除…控除対象となる配偶者がいる
  ・配偶者特別控除…配偶者控除の対象とならない配偶者がいて、一定要件を満たす
  ・扶養控除…控除対象となる親族がいるとき
  ・基礎控除…すべての納税者が対象
  ■その他
  ・住宅ローン控除…ローンを組んでマイホームを買う
  ・事業所得…副業を事業所得として申告する。事業所得をマイナスにして給与所得から差し引く
・会社が把握していない所得控除は、自分で申告する

保険料を減らす

・保険料を減らすために
  ・貯蓄性のある保険はいらない
  ・無駄な保険は1円でも高い
  ・別の保険会社の商品とくらべる

投資で増やす

・積立が最強の運用方法
・運用の鉄則は…
  ・自分なるのルールを決める
  ・ルールをきっちり守ること
・積立商品を選ぶポイント
  ・絶対に潰れない
  ・保有コスト低
  ・短期的に値動きが激しく、将来的に値上がりが見込める
  ・インカムゲインが魅力
・積立候補商品
  ・投資信託
  ・株式
  ・外貨MMF
  ・純金積立

このまとめと関連のあるカテゴリー

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く