結果が出せるようになる食事術!できる人になるための食べ方

1552viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
頭のいい人は亜麻仁油を飲んでいる! 結果が出る食事術 (講談社biz)

食べ方を変えると人生が変わる

■食べ方を変えるだけで得られる11のメリット
 1.朝、早く起きられるようになる
 2.睡眠の質が良くなる
 3.集中力がアップする
 4.脳の働きが活発になる
 5.精神が安定する
 6.視力の低下、眼精疲労を防ぐことができる
 7.直観力がアップする
 8.ポジティブになれる
 9.外見力がアップする
 10.ムリなく標準体重になる
 11.すぐ行動に移せる体と思考が手に入る

できる人になるための食べ方

■組み合わせの基本「5つの食材群プラスα」
 ・豆類(割合1.5)
 ・穀類(割合3)
 ・葉野菜・果物(割合2)
 ・根菜(割合2)
 ・動物性タンパク質(割合1)
 ・海草・オイルなどの調味料(割合0.5)

■食べるリズム「24時間を3つに分ける」
 ・4時~12時:排泄の時間(大量に食べてはいけない、朝はフルーツ程度で十分)
 ・12時~20時:食べるのに適した時間(必要な栄養素を取り込む)
 ・20時~4時:同化の時間(新しい身体を作る時間で、飲食を避けるべき)

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く