逆説の十か条より厳選ポイントを紹介!

1912viewsmegumegu

このエントリーをはてなブックマークに追加
それでもなお、人を愛しなさい―人生の意味を見つけるための逆説の10カ条

世界は狂っているが逆説の十か条に従うことで、周りに振り回されずに本来のあなたの人生を有意義に送ることが出来る。

人のニーズを知った時あなたがとる行動は三つしかない

1.何もしないで無視する
2.人の弱みに付け込んで冷笑し、その人を犠牲にして自分が利益を取る
3.正しいことをして人のニーズを満たしてやる

3が唯一の道徳的な行動。
もし失敗したとしてもその選択は正しい。

逆説の十か条

・人は不合理でわがままだが、それぞれ見ている物が違うからで愛することをやめてはいけない。

・何かいいことをすれば褒められるとは限らず、
 逆に妬まれるかもしれないが
 そういう人は心がゆがんでいて
 他の人も自分と同じだと思っているので、ほおっておく。

・人は弱者に同情的で、弱者が勝利する話を好む。
 でも人は弱者をひいきにはするが、勝者の後にしかついていかない。
 弱者は負ける確立が高く、正しかったにしてもその人を支持すると負ける危険が付きまとう。
 弱者が正しいとも限らないので、自分できちんと判断する。

・人が本当に助けを求めていても、実際に助けると攻撃されることがある。
 それはその人が自分に対して不満に思っているだけで、こちらに怒っているわけではない。
 今まで自分も誰かに助けてもらったようにお返しをしていく。

・世界のために最善を尽くしても酷い仕打ちを受けることがある。
 あなたが最善を尽くしても、その後何が起こるかを判断するのは難しい。
 逆に人の恨みを買い、敵を作ることもある。
 でも最善を尽くさなければあなたは本来のあなたではなくなる。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く