「愛」という一語をめぐる様々な言葉250句を抜きだした一冊「 愛のことば」の名言

3863viewsreading_boxreading_box

このエントリーをはてなブックマークに追加
愛のことば―岩波文庫から (岩波文庫 別冊-8)

本文より一部名言抜粋

・もしも人から、なぜ彼を愛したのかと問いつめられたら、「それは彼であったから、それは私であったから」と答える以外には、何とも言いようがないように思う。…モンテーニュ「エセー」

・欲するものを得ないでは生きられず、そのためには、時も快楽も生命も犠牲にする、それが恋なら私は正真正銘恋しているのです。…ラクロ「危険な関係」

・私は彼を深く愛している、だから一緒ならどんな死にも堪えられる、しかし、一緒でなければ、たとえ生きていても生きていることにはならない。…ミルトン「失楽園」

・愛を知る人というのは、取ることと与えることとが一つであるような人間、取ることによって与え、与えることによって取るような人間なのであろう。…ジンメル「愛の断想・日々の断想」

・愛は男や女を臆病者にはしないわ。むしろ勇敢に、意志堅固にするものよ。…ニム・ウェールズ・キム・サン「アリランの歌」

・たとえ遊女でも純粋な恋をすれば、その恋は無垢な清いものです。世の中には卑しい、汚れた恋をするお嬢さんがいくらあるか知れません。…倉田百三「出家とその弟子」

・十人十色というからには、心の数だけ恋の種類もあっていいんじゃないかしら。…トルストイ「アンナカレーニナ」

・人生最上の幸福は、愛せられているという確信にある。…ユーゴー「レ・ミゼラブル」

・愛というものは、愛されることによりも、むしろ愛することに存すると考えられる。…アリストテレス「ニコマコス倫理学」

・愛を優しい力と見くびった所から生活の誤謬は始まる。…有島武郎「借みなく愛は奪う」

・昔私は思っていたものだった、恋愛詩など愚劣なものだと。けれどいまでは恋愛をゆめみるほかに能はない…中原中也

感想

 どの作品の中で誰が書いた言葉なのか、生前どんな人物だったのかも書いてあり読んでいなかった名作を読むキッカケにもなります。手軽に読めると思います。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く