A型、B型、AB型、O型の遺伝子に基づく性格判断

5147viewsmegumegu

このエントリーをはてなブックマークに追加
血液型の暗号

血液型とは体を構成しているたんぱく質の構造の差で、腸内細菌が決めている30億年前の細菌が作ったもので、最初はO型しかなく進化の過程で環境に適合するためにA,B、AB型が出来た遺伝子に基づく性格判断!

A型の遺伝子に秘められた性格

その1 順応性 本心じゃなくても人付き合いは円滑なのが好き

その2 直感型 価値観、経験、直感などで相手を評価したり見抜いてしまう

その3 感情型 あの人のためならと情にもろい一面もある

その4 保守型 知らないことは危険だからできるだけ避ける

その5 思考型 決断して行動するのに少しだけ時間がかかる

その6 悲観主義 最悪の事態を想定しておくと安心できる

その7 内向性 場の空気を読んで、上手に立ち回るのが得意
        初対面では心の中でしか相手に反論しない

アナウンサー、司会タイプ

スピード狂が多い

ガンになりやすい

O型の遺伝子に秘められた性格

その1 合理性 どうすれば楽が出来るかを常に考えてしまう

その2 行動性 行動を始めると周りがぼんやりとしか見えない

その3 努力タイプ 全力を発揮すれば誰にも負けないという絶対的な自信を持っている

その4 理性的 損になることは出来るだけ避けようとする

その5 意志的 どんな仕打ちを受けようと損しようと
        自分の意志を強引に変えさせられるのは大嫌い

その6 ピエロ的要素 自分をよく見せたり悪く見せたり
           自分の役割を上手に演じられる能力の持ち主

その7 非情性 一度攻撃態勢に入ると徹底的に相手を叩きのめそうとする

面倒見がよく、姉御肌
大雑把さは政治家向き

O型を狙う蚊がいるが、日本には少ない

最も病気になりにくい。病気に強いから細かいことにこだわらなくなった

肉食が体質に合うと言われているが、
ゴボウ、白菜、大根、キャベツ、なし、リンゴ、サトイモ、しいたけ、貝類が合う

体を動かすことで健康になる

B型の遺伝子に秘められた性格

その1 行動性 二者択一を迫られても躊躇なく選ぶことが出来る

その2 感覚性 遊牧民族の血が流れているので動物的なカンが鋭く
        瞬間に感じた感情を口に出す

その3 アウトサイダー気質 群れるのも仲間はずれもイヤ

その4 誇張型 感動を伝えたいから話が大きくなる

その5 主観型 自分の決断したとおりに行動をしなければ気が済まず、どんな結果でも満足。

その6 衝動型 急に予定を中止したり、趣味がころころ変わる。気分や感情のまま衝動買い

その7 本能型 感覚が鋭く、危険を回避する運の強さは人一倍

A型に一目置いてしまう

アスリートタイプ

事故率低い

食中毒と感染症に弱い

AB型の遺伝子に秘められた性格

その1 気まぐれ 集中している時は他人を寄せ付けず、リラックスしてる時は協調性を重視

その2 客観性 客観的に物を見るため、どんなに努力を積み重ねたことも違うとわかれば躊躇なく壊す

その3 感受性 客観性と冷静な分析で情報を察知。芸術肌がおおい

その4 天才性 一人で出来ることなら独創性が生かせて天才的

その5 消極性 何事も程ほどの状態で自分を見失うことがない

その6 突発性 A型とB型の気質が不意に上手く連携が取れなくなり興奮状態になる

その7 優越性 最も新しい血液型で風当たりの強かった歴史から虚栄心が強い

A型に逆らえない

芸術家、天才肌

居眠り運転に注意

免疫が弱い

血液型の暗号

血液型の暗号

  • 藤田紘一郎

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く